松井証券トップページ

株探 証券比較ランキング順位

手数料 取扱商品 ツール スマホ 人気 情報
6位 5位 4位 2位 2位 5位

取引手数料(国内現物)

取引金額10万円30万円50万円100万円300万円
手数料(税込) --- --- --- --- ---

松井証券のお得情報

松井証券キャンペーン

評価ポイント 松井証券の"ここがオススメ!"

1日の売買代金10万円以下なら手数料0円

現物取引・信用取引のどちらでも、1日の合計約定代金が10万円以下ならなんと手数料無料です。少額取引におすすめなネット証券です!

デイトレードの常識を覆す「一日信用取引」

松井証券が提供する「一日信用取引」というサービスは、取引手数料0円で金利・貸株料も0〜2%と低コストでデイトレードが可能です。1日に何度も取引する方におすすめです。

安全な取引のための様々な取組み

松井証券ではセキュリティ対策にも力を入れています。不正アクセスや不正利用への対策や、不正な出金・出庫への対策など、安全な取引のための様々な取組みを行っています。

松井証券のおすすめサービスまとめ

「一日信用取引」で手数料無料!
「デイトレーダーなら松井証券」と言われる理由になるほどのサービスがこの一日信用取引。日計りなら購入代金に関わらず手数料が無料になると言うありがたいサービスです。

一日で売買を完結させることができるのであれば新規買いでも新規売りでも手数料が無料となります。回転売買が多いデイトレーダーにとっては手数料が結構痛い出費、松井証券の一日信用取引を利用して賢く取引しましょう!

「プレミアム空売り」なら大幅益を狙える!?
上で説明した一日信用取引の一部サービスですが、これもアクティブトレーダーに絶大な人気を誇るサービスですので上記とは別にご説明いたします。 プレミアム空売りとは制度・無期限信用取引では出来ない新興市場の人気銘柄の一部を空売りできると言うサービスです。新興市場銘柄は一日当たりの騰落率が大きくなることが多くその分、大きな利益を上げられるチャンスが増えると言うことで人気を博しています。 ※当然、リスクも増えますので利用の際にはご注意ください。。

「松井証券」NISAへの取組み

NISAへの取組み
ネット証券のパイオニアとして常に業界をリードしてきた松井証券らしく、NISA開始直後にNISA口座での「売買手数料を無料」を実施しました。

元々非課税のNISA口座で更に手数料が無料になる松井証券でNISA口座を開設されてみてはいかがでしょうか。

大正7年創業の伝統と実績

松井証券沿革
おかげさまで信頼を積み重ね100年
松井証券は創業以来、「顧客中心主義」の理念のもと、長い歴史の中で着実に信頼を獲得してきました。その結果、約100年の伝統を誇る企業にまで成長を遂げたのです。

六に込めた思い、創業以来の信条
松井証券は大正7年の創業以来、創業者の松井房吉(ふさきち)氏が掲げた「顧客中心主義」を理念に伝統を積み上げてきました。創業時から変わらないマル六のロゴの意味は元々創業前に6人の匿名組合からスタートしたことから始まりますが、末永く繁盛するようにとの思いが込められています。松井証券では、この思いを退職者など機械操作が苦手な投資家が安心して取引ができるように様々な施策が行なわれているようです。

松井証券の手数料

一日信用取引時の手数料0円!

松井証券は一日単位での売買代金に応じた手数料制度で現物+信用取引の合計売買代金で計算する方法のようです。

1日の取引金額の合計が10万円までは無料, それ以上でも他者と比較しても負けない数値ではありますが, 別ページでご説明している通り, ネット証券NO1手数料サービスとも言って良い一日信用取引時の手数料0円は超オススメです。

独自サービスですので定性的な比較を行っている当サイトでは評価が出来ずに口惜しいですが, デイトレードをしようと思い安い手数料をお探しの方はまず松井証券の口座を開けてから他社を探すぐらいでも良いのでは無いでしょうか。

▶詳しい手数料比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券のチャート分析ソフト

新ツール「ネットストックスマート」と「QUICK情報」の組み合わせ

2015年5月にリリースされた「ネットストックスマート」の株式チャートはテクニカル・チャート足タイプとも豊富で且つ使いやすい優良ツールの印象です。

PC・スマートフォンのどちらでも利用できるツールのため, 設定や情報も共有できて良いです。また「QUICK情報」と組み合わることで国内外の株式指数や先物情報も見れる点もGoodですね!

▶詳しいチャート比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券のトレードツール

ハマればハマるほど使いやすくなる「ネットストック・ハイスピード」

アクティブトレーダーは助かるだろうな, と思わせるサービスを詰め込んだ印象の「ネットストック・ハイスピード」。如何にも松井証券らしい取引ツールと言えます。

トレードツールとしての注文機能はかなり充実しており, 通常の成行・指値注文以外にも逆指値機能も追跡指値注文など他の証券会社では見たこと無いような注文方法が使えます。成行・指値注文に比べる最初の理解に少し時間がかかる注文方法ですが, 慣れるとかなりの武器になります。

もちろん板注文などの注文スタイルも完備されていますよ!

▶詳しいツール比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券の取扱商品

無期限信用で売り注文, 更にプレミアム空売りも!?

松井証券の取扱商品ラインナップとしては株式現物・株式信用・投資信託・日経225先物・FXなどですが、ここでピックアップしたいのは何と言っても一般信用取引の売り可能銘柄です。

多くの証券会社では一般信用取引は買い注文だけしかできませんが、松井証券は約942銘柄を売り注文することができます。ちなみに現時点(2017.9)で一般信用取引で売り注文が可能な主要ネット証券は「SBI証券」「楽天証券」「auカブコム証券」と「松井証券」の4社だけです。
更に松井証券の伝家の宝刀「一日信用取引」ではプレミアム空売りを利用して上記以外の新興市場銘柄も売り注文が可能となっています。値幅が大きい新興市場銘柄狙いのアクティブトレーダーさんはこちらで口座開設してみてはいかがでしょうか。

▶詳しい取扱商品比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券のスマートフォンアプリ

PCいらずのスマホアプリ松井証券の「株touch」

松井証券のスマホ用のトレードツール「株touch」は豊富なテクニカル・注文方法あり, 種類の多い主要指標にティックチャートもあり, などPCツール並みのスマホアプリと言っても過言ではありません。

加えてスマホ専用のサイトで入出金も可能とあってはいよいよスマホだけの株式取引時代を感じさせる印象です。

▶詳しいスマホアプリ比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券の情報力

株式ニュース配信会社は充実

株式経済新聞, 株探, ロイター, モーニングスターや日経Quickニュースの株式系ニュースが非常に豊富です。

また他のネット証券では有料の「QUICKリサーチネット」を無料提供しているのがピックアップポイントです。ツール利用料は投資に必要なコストとは言え, 無料であるのはとても嬉しいですね!

▶詳しいニュース比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

松井証券の銘柄検索ツール・株式ランキング

独自のチャート形状検索が助かる銘柄スクリーニングソフト

松井証券の銘柄スクリーニングソフトと言えば「QUICK情報スクリーニング」で銘柄検索条件数やランキング数も十分と言えるのですが, 当サイトでおすすめする松井の銘柄チャートは形状検索ができる「チャートフォリオ」です。

「チャートフォリオ」なら言葉では表しにくいチャート分析も形で検索できますので直感的でかなり便利なツールです。

▶詳しいスクリーニング比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

↓
Web上での口座申込はこちら!
 ※申込は5分程度で終了します

松井証券の会社情報

会社名称 松井証券株式会社
所在地 〒102-8516 東京都千代田区麹町1-4
電話番号 0120-021-906(口座開設についての問い合わせ番号)
上場企業名 松井証券(株)(証券コード:8628)
登録番号 関東財務局長(金商)第164号
設立 1931年3月20日
公式HP https://www.matsui.co.jp/

※本ページの比較・ランキング情報はみんかぶネット証券会社比較 松井証券の総合評価・口コミ・徹底調査より転載しております。

※本調査については、2019年11月11日時点のものになります。
※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

top