日経平均




 

東証33業種トレンド  上昇7  下降26




10


市場ニュース


メルカリが大幅安で3日続落、ユナイテッドが保有株の一部売却で需給悪化懸念
外為サマリー:1ドル136円00銭前後で推移、NY市場の流れを引き継ぐも上値重い
ソレイジア---大幅に反発、日本化薬と資本業務提携、調達資金9.90億円は新規開発品導入に充当
不動産セクターの上昇際立つ、日銀による鉄壁の緩和政策維持で投資マネー流入
クリングルは大幅続伸、KP-100IT希少疾病用医薬品試験研究助成金の交付が決定
石油資源など石油関連株が堅調、中国需要回復の観測でWTI価格が上昇
東京為替:ドル・円は再び136円を下回る
パイプドHD---1Qは2ケタ増収、「スパイラル(R)」の持続的受注とソリューションの伸長などにより業績拡大
概況からBRICsを知ろう 上海総合指数は4日続伸、中国経済対策の期待感が相場を支える流れ
FVCについて、金武偉氏は保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
外為:1ドル136円00銭前後とドル高・円安で推移
10時の日経平均は326円安の2万6722円、東エレクが59.39円押し下げ
<注目銘柄>=デサント、中国市場好調が業績を牽引
ピックルスが大幅反落、第1四半期営業利益は49%減
すべて | 本日の記事 | 6月28日 | 6月27日 | 6月26日
日付指定:


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク