市場ニュース

戻る
2016年12月02日09時45分

【材料】安永の急騰劇続く、規制ものともせず“ストップ高街道”株価は8日間で6倍に

安永 <日足> 「株探」多機能チャートより
 安永<7271>の上昇相場が止まらない。きょうも値幅制限上限の500円高は3100円まで上昇、直近8営業日で7回ストップ高。しかも唯一、ストップ高しなかった11月30日もザラ場中に398円高とわずか2円届かなかっただけで、実質的には8日連続ストップ高に等しい。東証は2日、同社株を日々公表銘柄に指定したが規制の影響も現時点では限定的だ。

 同社はリチウム電池の正極板の製造で独自技術を駆使して電池寿命を大幅に向上させる新技術を開発、これが起爆材料となって株価は急騰局面に突入した。上場した1996年の10月に1920円の高値をつけているが、11月30日の時点でここを一気に抜き去っている。きょうの高値まで8営業日で5.9倍となり、近年では稀に見る急騰銘柄となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均