FX自動売買はおすすめしない理由とは?現実的に利益は狙えるのか徹底解説

更新日
PR
当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。
リピート系FX注文とは? リピート系注文ができるオススメFX会社を徹底比較

記事のまとめ

  • FX自動売買はおすすめしない人、する人がはっきり分かれる
  • 利益を狙えるFX自動売買も存在する
  • 海外FXの自動売買や個人が作っている自動売買はおすすめしない
  • FX自動売買をある程度手堅く始めるならインヴァスト証券、みんなのシストレ、iサイクル2注文の3つから選ぶのがおすすめ

FX自動売買はおすすめしないとの声が多い中、「やはり自動で稼げる美味しい話はないのか」と諦め半分な気持ちと「本当におすすめしない金融商品なのかな?上手に稼ぐ方法はあるんじゃ」という期待半分の人が今記事を読んでいるのではないでしょうか。

結論として、FXの自動売買は全員におすすめしない投資方法ではなく、「おすすめの人とおすすめしない人」がはっきり分かれる投資です。

逆にいえば、もし自分がおすすめの人の条件に当てはまっているなら資産を増やす上で強い味方になってくれるということ。

この記事では、FX自動売買はおすすめしない人、そしておすすめしないといわれる理由の2点を中心に「FX自動売買の気になるポイント」を解説します。

自動売買ヘビーユーザーの猿
たしかにFX自動売買で大金を注ぎ込んでしまうと、大損してしまう危険性が高まります。しかし、自動売買のなかには「5000円以上」という少額から始められるものもあります。中でもトレイダーズ証券の「みんなのシストレ」は、投資に使う金額を「5000円」から決めることができるため、大失敗のリスクを抑えて自動売買にチャレンジすることができますよ。みんなのシストレはみんなのFXの口座開設で使えるようになります。
FXの自動売買にハードルを感じている人向け【おすすめ自動売買ツール】

FXの自動売買にハードルを感じている人向け【おすすめ自動売買ツール】

みんなのシストレ

ちなみに、3月3日時点のストラテジーランキング(利益順)は以下のようになっています。 みんなのシストレ実績画像

3月3日時点:みんなのシストレ ストラテジーランキングより引用

自動売買ヘビーユーザーの猿
みんなのシストレはミラートレードといって、利益を出しているユーザーのコピートレードができるので、専門知識がほとんど不要で始められます
\ 高スワップ&有料級チャートツールが魅力 /

目次

FX自動売買をおすすめしないのはこんな人!

FX自動売買をおすすめしない人の特徴は以下3点のいずれかに当てはまる人です。

  • 一度に大きく稼ごうと思っている人
  • 十分な運用資金(最低20万円程度)がない人
  • 完全放置で簡単に稼げると思っている人

ただし、条件に当てはまったからといって「投資自体」を諦める必要はありません。条件に当てはまる人は逆に「どんな投資商品が向いているのか」も合わせて解説しているのでチェックしてみましょう。

一度に大きく稼ごうと思っている人

FX自動売買は、一気に数百%を超えるような利益を狙う手法ではなく、数%の値幅でコツコツ利益を積み上げる投資手法です。

そのため、10万円を短期間で100万円、200万円にしたい!など「大きく稼ぐ」ニーズには適していません

仮に、少ない資金を投機的に大きく増やしたい場合は、FXの裁量トレードや仮想通貨トレード、株式の信用取引などが目的に適した投資方法だといえます。

十分な運用資金(最低20万円程度)がない人

FX自動売買は、多くの注文を同時進行で出すことになるため必要資金は裁量トレードと比較して多くなります。

FX(裁量トレード)の場合、ポジションが多くなったとしても3~5ポジション程度の場合が多いですが、FX自動売買の場合10前後のポジションを保有することも珍しくありません。

目安としては、FX自動売買には最低限20万円、欲をいえば50万円ほどの資金を用意してチャレンジするのがおすすめです。

「そんなに運用資金がないよ」という方は、1通貨単位からFX取引ができる「SBI FXトレード」や1株から株式投資ができる「単元未満株(ミニ株)」でコツコツ資金を増やしつつ、お金が貯まったらFX自動売買にチャレンジしてみましょう。

完全放置で簡単に稼げると思っている人

FX自動売買は、裁量トレードよりかは手間がかかりませんが、完全放置をしておくと想像以上に損失が膨らんでいた…という事態になりかねません。

なぜなら、FX自動売買は「過去の相場」をもとに売買ロジックが作られるため、「過去にない値動き」に弱いからです。

また、為替相場の動きによってその時々の「最適な自動売買ロジック」は変化します。

そのため、完全放置!知識も身につけずに利益が欲しい!と思っている人には不向きです。かりに完全放置でお金を運用したいのであれば「ロボアドバイザー」の利用を検討してみましょう。

関連記事:ロボアドバイザー(ロボアド)とは?|投資初心者の方にもわかりやすく解説!

FX自動売買がおすすめしないと言われている理由

次は、FX自動売買が「おすすめしない」と言われている理由について解説をしていきます。

FX自動売買にあまり良い噂がないのは以下5つの理由が影響していると考えられます。

  • 詐欺まがいの有料自動売買ツールが流通している
  • 十分な必要資金を用意せずに運用して損切りされる
  • 運用期間が短いとうまく利益をだせない
  • 全くFXの勉強をしなくても稼げると思っている
  • 運用している自動売買プログラムの入れ替えをしないと損する可能性が高い

ただ、どの理由もFX自動売買を正しく理解していないがために生じた理由なので、「FX自動売買=ダメな投資方法」ではないことを念頭に読み進めてみましょう

バイアスのせいで、せっかく自分のお金を増やすチャンスを取り逃がすのはもったいないですからね。

詐欺まがいの有料自動売買ツールが流通している

1番大きな理由は、自作のFX自動売買ツールが詐欺の手段として使われているからです。

「月利180%!誰でも必ず儲けられる!」などの誘い文句で、高額のFX自動売買ツールが販売されている場合がありますが、そのほとんどが詐欺に近い稼げないツールです。

そもそも、リスクなく高パフォーマンスを出す投資は存在しません。仮にあるとすれば皆大金持ちのはず

「私たちだけのとっておきのツールだから」などの甘い誘い文句には絶対乗ってはいけません。

詐欺などで利用されるがために、FX自動売買に悪いイメージがついてしまうんですね。

この理由はある意味真っ当な自動売買ツールからすれば「風評被害」に近いです。

十分な必要資金を用意せずに運用して損切りされる

必要資金ギリギリ(レバレッジ25倍)で自動運用をしていると、ちょっと不利な方向へレートが動いてしまうとすぐ損切りされてしまいます。

結果として利益が増えず、損切り回数ばかりが増えてしまい「FX自動売買は儲からない!おすすめしない!やめたほうがいい!」という意見がでてしまうというカラクリです。

「FX自動売買をおすすめしない人」で紹介した通り、20万円以上の余剰資金がない場合はFX自動売買ではなく、少額からはじめられる投資から始めるべきです。

運用期間が短いとうまく利益をだせない

FX自動売買は基本的に「長期的にコツコツ利益」を狙う投資方法です。

そのため、運用をはじめて1週間程度のパフォーマンスが悪いからといってすぐにやめてしまうと利益が思うように出せない可能性があります。

十分な運用期間を設けずに、FX自動売買にチャレンジし損失がでたから撤退していった人からすれば、たしかに「FX自動売買はおすすめしない」と言いたくなる気持ちもわかりますね。

FX自動売買の良し悪しを判断するためには、最低でも1ヶ月程度運用をしてみましょう。

ただし、運用開始早々「大きな損失」が続く場合は、自動売買プログラムと相場がミスマッチを起こしている可能性が高いので注意です。

いい腕のトレーダーと同じ取引ができる「ミラートレード」であれば、運用開始後すぐに利益を得られる可能性もあるので、「自分は結構せっかちなほうだ」という人はミラートレード系の自動売買を選んでみるといいかもしれませんね。

国内FX会社の自動売買(ミラートレード)は、みんなのFXの「みんなのシストレ」が有名&人気です。

全くFXの勉強をしなくても稼げると思っている

「知識なしでも始められる!」とよく言われますが、上手に稼ぐためにFXの基本知識と最低限の相場観は必要です。

逆に、知識なしでOKという言葉を鵜呑みにしてしまうと「あれ思ったように利益がでないけどなんでだろう」という具合に、損失の理由も分からず、損をしてやめてしまう、という結末になりかねません。

ただし、FXの裁量トレードと比較すれば覚えるべき知識は格段に少ないことも事実です。FXの基本用語とマーケットニュースを追いつつ「どんなニュースがでると相場はどう反応するのか」を覚えていけば、FX自動売買の成績もあがるはず。

関連記事:FXの勉強のやり方は?初心者でもできる効率的な勉強方法を紹介!

運用している自動売買プログラムの入れ替えをしないと損する可能性が高い

「FX自動売買=全自動で勉強いらずで稼げるツール」ではありません。

もしそうだったら良いのですが、為替相場は投資家心理と需給に則って動くため、万能な自動売買プログラムを作ることは非常に困難。

手間を一切かけずに利益をゲットしたいと考えている人には「おすすめしない」投資方法です。

FX自動売買は本当に大損してしまうのか

ここで気になるのが「結局FX自動売買って大損してしまう怖い投資商品なのかどうか」ですよね。

結論としてはFX自動売買の特性を理解せず、ほったらかしで運用していると大損する可能性が高いです。ましてや、金融庁の認可を得ていない海外FX自動売買などはもってのほか。

FX自動売買でよくある失敗例
  • 必要資金ギリギリで始めたら損切り多発で大損
  • パフォーマンスや自動売買ロジックをしっかり確認せず大損
  • 詐欺まがいのツールに大金を入れてしまい大損

投資全般に言えることですが、商品性を理解せずに投資することは「絶対におすすめしません」。

ただ、裏を返せば以下の条件をしっかりとクリアすれば大損を避けて利益獲得をめざすこともできます。

  • FX自動売買の基本を理解している
  • ある程度の手間はかかっても仕方がないと割り切ることができる
  • 運用資金は50万円程度ある
  • 長期でコツコツ稼ぐことを目的としている

では、FX自動売買で稼ぐためにはどうしたらよいのでしょうか。

FX自動売買で現実的に稼ぐためのコツ

FX自動売買で現実的に稼ぐためには以下4点を心がけることが重要です。

  • 十分な必要資金を用意する
  • 長期運用が基本であると心がける
  • ある程度相場をウォッチしながら運用する
  • 信頼できるFX会社の自動売買ツールを使う

特に、十分な必要資金の用意と信頼できるFX会社の自動売買ツールを使うの2条件は、厳守です。

ここを守らないと、FX自動売買で稼ぐことは非常に難しくなります。では、具体的に各項目でどんなことに気をつければよいのか確認していきましょう。

4条件をしっかり抑えることができれば、大勝ちとはいかなくとも「大損」というワーストケースは避けられるはずです。

信頼できるFX会社の自動売買ツールを使う

大前提ですが、国内かつ金融庁の認可を得たFX会社が提供しているFX自動売買ツールを使用するようにしましょう。

なかには、MT4という高機能チャートを活用して自分で自動売買プログラム(EA)を作成する強者もいますが、それはごく一部の専門知識がある人たちです。

幸い、国内FX会社も改良を重ねて「初心者でもチャレンジできる自動売買ツール」を提供しています。

詳しくは「おすすめのFX自動売買ツール/アプリはこの3つ!」で解説しているのでチェックしてみましょう。

十分な必要資金を用意する

つづいての条件は、必要資金は必ず「十分に」用意することです。FX自動売買も裁量トレードと同じくレバレッジがかかります。

レバレッジ倍率は資金量とポジション量のバランスによって決められるので、投資資金が少なければ少ないほど「高レバレッジ・高リスク」の取引になってしまうのです。

ですから、ケチってギリギリの必要資金(ほぼレバレッジ25倍)で自動売買を始めてしまうと、すぐに損切りされて損失が膨らんでしまいます

ちなみに、インヴァスト証券の「トライオートFX」という自動売買では、必要証拠金だけでなく、「これくらいの資金があると上手に運用できるよ〜」という目安の「推奨証拠金」も記載されているので、良心的で使いやすいツールです。

長期運用が基本であると心がける

「すぐに利益が欲しい!投資をするならお金が増えるのが醍醐味でしょ!」と思う気持ちは非常によくわかります。

ただ、短期利益を追求しすぎるあまり自分のお金を減らしてしまっては元も子もありませんよね。

FX自動売買は、「この価格になったら買い」「この価格になったら売り」というように、あらかじめ売買ロジックが決められており、その価格幅(レンジ)でレート変動することで利益を積み上げるのが基本です。

ですから、大金が一気に手に入るのではなく、「高頻度で入ってくる配当金」のように考えておくとイメージとのギャップも少なく済みます。

運用資金が増えていけば、その分一回あたりの利益も増えることが予想されるので「長期でじわじわ増やす」という心持ちで運用してみましょう。

うまくいけば、毎日の食費+プチ贅沢スイーツが自動売買の利益で賄えるようになるかもしれませんよ。

ある程度相場をウォッチしながら運用する

難易度が少しあがりますが、最後は「相場を確認しながら自動売買の運用をすること」です。

やはり自動売買とはいえ、完全に手放しで運用できるほど甘くはありません。

  • 「今の相場にあったプログラムなのか」
  • 「過去のバックテスト(3ヶ月、1年パフォーマンス)は優秀か」
  • 「必要資金は自分に見合っているか(高すぎないか)」

などの確認はもちろんのこと、為替相場の「相場観」を徐々に身につけていくことが利益ゲットに繋がります。

基本的には、「マーケットニュースを読んで「今後どういう値動きになりそうか」を考えた上で、実際のチャートで答え合わせ」という練習を繰り返していけば、どんな情報(材料)が出ると、相場はどう反応することが多いのか体得できていくはず。

米国の政策金利が予想より大きく上がる→金利が上がる→通貨としての魅力が高まる→ドル高になりやすいと予想される

そうなれば、相場にあったFX自動売買プログラムが選べるようになりますし、大損する可能性も極力抑えることができますね。

関連記事:FXの勉強のやり方は?初心者でもできる効率的な勉強方法を紹介!

おすすめのFX自動売買ツール/アプリはこの3つ!

最後におすすめのFX自動売買ツール/アプリを3つ紹介します。ここでは軽い特徴の紹介とどんな人向けのサービスなのかを説明しているので、気になった自動売買ツールがあれば、「FX自動売買おすすめランキング」で詳細確認してみましょう。

関連記事>>FX自動売買おすすめランキング【2024年5月】初心者にもおすすめの自動売買ツールを紹介

トライオートFX(インヴァスト証券)

トライオートFXのバナー_728x90

インヴァスト証券(トライオートFX)の評価ポイント!

  • 利用者の約60%が初心者
  • 収益性もバッチリ(160%超えを記録したプログラムもあり)
  • 選ぶだけで簡単に始められる
  • ・FXだけでなく、ETFの自動売買ツールも提供!守備範囲の広さに定評あり

リピート系FX注文の「トライオートFX」「トライオートETF」と2つの自動売買ツールを持つインヴァスト証券。

提供プログラムも優秀なものが多く、過去の実績では「160%超」の収益率を記録したプログラムも。リスクとリターンのバランスが良く「それなりに稼ぎたいけど大損は嫌」と考えている方にはイチオシです!

インヴァスト証券のトライオートFXイメージ画像

自分で設定することも多くのストラテジーから選択することも自由自在にでき、使い勝手もバッチリのシストレ自動売買ツールですね♪

初心者であれば「好成績」を残している自動売買プログラムから始めつつ、慣れてきて「こういう値幅にしたいな、リスクをもう少し減らしたい」などアイデアが生まれてきたら「ビルダー機能」を使ってオリジナルの自動売買プログラムを作ってみましょう

トライオートFXの使い方・設定手順【簡単理解】

トライオートFXの実績が優れていることが分かっても「実際に使うイメージ」が曖昧だと「わざわざ口座開設をして運用しよう!」という気になりませんよね

ここでは簡単にトライオートFXでプログラムを選んで運用するまでの手順をわかりやすく解説します。

  • トライオートFXのスマホアプリをGoogle storeもしくはApp Storeからダウンロードします。
  • メニュー画面下の「セレクト」を選びます。
  • トライオートFXの使い方①セレクターランキング
    セレクター(自動売買プログラム)のランキング画面が表示されるので「リターン、リスク、バランス、人気度」など、自分が重視する項目順ランキングを確認して、気になるセレクターをチェックしてみましょう。
  • トライオートFXの使い方①セレクターランキング詳細セレクター詳細画面に遷移したら「実現損益+評価損益」をまず確認して「中長期的にプラスになっているか」を調べます。あわせて「推奨証拠金」もいくらになっているか調べましょう。
  • トライオートFXの使い方①セレクター設定ロジック最後に約定履歴、注文設定を確認して「どんな注文ロジックになっているのか」を確認しましょう。確認が済んだら「カートに追加→カートアイコンを選択→注文設定を確認する→注文を確定するの手順を踏めば完了です!
自動売買カテゴリー表
開発・設定型
シストレツール
選択型
シストレツール
リピート系FX
自動売買ツール
その他
自動売買ツール
トライオートFX、トライオートETF

\ シストレならここ! /
良い口コミ
50代 / 男性

初心者から上級者まで

会社自体が、提供する自動売買のセレクトだけではなく自分で設定した、売買アイディアを 動かせる事ができるので、初心者から上級者まで 取引しやすいと思う。※みんかぶ(FX/為替)より引用

良い口コミ
30代 / 女性

使いやすく愛用している

EAを使うとスプレッドが極端に広がる会社がありますが、インヴァスト証券は良心的で使いやすいツールがあり、AIを搭載した新機能もリリースされるということで期待しています。※みんかぶ(FX/為替)より引用

良い口コミ
20代 / 男性

安定的にコツコツ稼ぐ

最初は数十万円単位の初期投資を躊躇っていましたが、預金でおいておくのも勿体無いと思い。トライオートFXの「豪ドル/NZドル」のプログラムに投資してみました。そもそも高い収益率のプログラムはレンジ相場でコツコツ利益を重ねるタイプのものが多いため、大損はそう簡単にしないことを実感しました。含み損のときも長期運用を続けた結果、定期的に小遣い程度の利確がされるので気に入っています。大きく相場が崩れない限りは運用をつづけようかな。

良い口コミ
40代 / 女性

信頼できるFX会社

トライオートFX 2022年5月度セレクト月間レポートのように、ちゃんとプログラムの損益を月間レポートにして公表してくれるので安心感があります。初めてFXの自動売買にチャレンジしましたが、10万円前後でも取引できるプログラムもあり、選ぶだけで始められたので「案外簡単なんだな」と思いました。自動売買は運用を終えるタイミングが難しいと聞くので相場を見ながら判断していきたいですね。初心者の方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか?

筆者
筆者もリアルマネーで運用中です!始めこそ抵抗があるかもしれませんが、コツコツ利確がされていく感覚はなかなか嬉しいものです
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規開設 最大52,000円+特別レポートプレゼント
\ シストレならここ! /

みんなのFX

みんなのシストレ(アイキャッチ)

みんなのFX(みんなのシストレ)の評価ポイント!

  • 成績の良いトレーダーと同内容のトレードが可能
  • 収益ランキングや最大損失も確認できる
  • 最低必要資金が4,000円程度と手頃
  • SNS感覚で自動売買(シストレ)ができる!

みんなのFXと同時開設ができる「みんなのシストレ」は手数料が無料で且つ、選択型やリピート系FXなど複数のシステムトレード自動売買が搭載されたツールです。

みんなのシストレセレクターランキング

上記のように収益率や、合計損益、取引回数などを簡単にチェックできるのも初心者にとって嬉しいポイント。

長期で安定して利益を出しているトレーダも多く存在するため、「この人と同じトレードができたらいいのに」という願望をそのまんま叶えています。

また、AIテキストマイニングもスタートするなど、どんどんサービスが拡充されている点も高評価!

みんなのシストレの使い方・設定方法【簡単4ステップ】

SNS感覚でFX自動売買という物珍しいサービスのみんなのシストレ。では、みんなのシストレを始めるためにはどのように設定すれば良いのでしょうか?

みんなのシストレは超簡単に設定・運用までできるので興味を持っている人は、設定手順を一緒に確認していきましょう。

  • セレクターランキングから「収益性」が安定していて、自分の資金量にマッチしているストラテジーを探しましょう。コツは「中長期で合計損益がプラスになっているか否か」でストラテジーの優劣を判断することです。
  • みんなのシストレの使い方_ストラテジー詳細気になるストラテジーが見つかったらストラテジー詳細を確認しましょう
  • みんなのシストレの使い方_ストラテジー選択運用したいストラテジーが決まったら「セレクトする」を選択します
  • みんなのシストレの使い方_シストレ運用開始最後に「取引開始(赤いボタン)」を押したら運用スタートです。設定手順が簡単なのは評価ポイントですね。
自動売買カテゴリー表
開発・設定型
シストレツール
選択型
シストレツール
リピート系FX
自動売買ツール
その他
自動売買ツール
みんなのシストレ みんなのリピート注文 AIテキストマイニング
\ 高スワップ&有料級チャートツールが魅力 /
良い口コミ
30代 / 男性

優秀なトレーダーの技をコピーできるのが魅力

プログラムを組んでオートトレードするのではなく、腕のいいトレーダーと同じトレード内容が再現できるのがいいですね。機械だけに頼るのはどうも不安で。その点、みんなのシストレには長期的に高い収益を上げているトレーダーさんがいるので、安心して利用できます。一個注意点をあげるとすれば証拠金が不足しているとせっかくコピートレードしようにもロスカットになってしまうリスクがあるので推奨証拠金+5万円くらいは口座にいれておいた方が安心だと思います。今はお試しでメキシコペソのスワップ狙いにもチャレンジ中です。

良い口コミ
50代 / 男性

必要な情報が公開されているので安心できる

SNS感覚でフォローすればOKというコンセプトが面白い。手軽さだけでなくそのトレーダーの収益、取引回数、ロスカット回数など私たちが知りたい情報を隈なく公開してくれる点にも安心感を覚える。スプレッドがもう少し狭くなればなお満足かなという印象。

良い口コミ
30代 / 女性

少額&自動売買で手軽に始められる

売買に使うお金もあまり無いので少ないポジションで長期で見ています。みんなのFXはシステムトレード自動売買にも対応しているので助かりますね。

良い口コミ
20代 / 女性

システムトレードで安定収益を目指せる

システムトレードに頼っています。 大きな利益は得られないけれども, 安定しているのは大事ですね。

開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設&取引開始で100万円キャッシュバック+10,000円プレゼント
\ 高スワップ&有料級チャートツールが魅力 /

外為オンライン(iサイクル2取引)

外為オンラインLPキャプチャ

外為オンライン(iサイクル2取引)の評価ポイント!

  • 自動売買の天敵だったトレンド相場にも対応
  • 相場に合わせて注文値幅を調節してくれる
  • 無料のデモ口座がある
  • 玄人トレーダーにおすすめのカスタム機能も提供

外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」「サイクル2取引」にはランキング方式・マトリクス方式・ボラティリティ方式と言う3つのリピート分析ツールがあるため、リピート系FX自動売買の中でもかなり高度な設定が可能となっています。

さらに、機能アップデートも随時行われており、最近では新機能「トレンド」がリリースされました。

外為オンラインiサイクル2取引

トレンドでは、自動売買のネックだったトレンド相場に対応して、トレンド発生時に自動で売り/買いを判断してくれるため、収益チャンスが格段に広がりました。

デモ口座も無料提供されており、「納得してから使って欲しい」という外為オンラインの良心が感じられ好印象です(*´ω`*)

自動売買カテゴリー表
開発・設定型
シストレツール
選択型
シストレツール
リピート系FX
自動売買ツール
その他
自動売買ツール
サイクル2取引、iサイクル2取引
良い口コミ
30代 / 男性

バーチャルトレードで好みの設定を試せる

事前にバーチャルトレードで色々とテストできるのが魅力です。 自動取引に興味があり、iサイクル2取引のテストもやりました。最初は設定に少々手間取りましたが、自分好みの設定を試せるのはiサイクル2取引の利点ではないでしょうかね。

良い口コミ
20代 / 男性

高確率で利益を出せるiサイクル2取引

iサイクル2取引について調べていて、100万円以上の資金で運用した場合、約90%の人が利益を出しているというデータを見て、運用を始めました。必要資金が多いのは少々ネックでしたが、どうせ眠らせておくのであればリスクを負って増やしたほうがいいのでは?と思ったので。最初のうちは損益が安定しませんでしたが、中長期だと今のところ成績が良いので続けてみようと思いました。90日間手数料なのも大きい。

良い口コミ
40代 / 女性

初心者でも安心のデモ口座あり

最初は色使いが綺麗なFX会社だなと思って興味を持ちました。iサイクル2取引はデモ口座の用意もあったので、私のようなFXど初心者でも安心して使えました。デモ口座で1ヶ月半くらい?運用してみて、ちょっとずつお金を増やせそうだったので、取引単位の小さいminiで運用しています。もう少し画面が見やすければなお良いのになとおもいます。

開催中のキャンペーン・特典
新規口座開設 最大150,000円キャッシュバック
\「iサイクル2注文」で自動売買! /

【注意事項・補足】
■全般
※注_z1: 原則固定 ※例外あり
※注_z2: 原則固定の適用対象外
GMOクリック証券
外為どっとコム
※注_b1: キャンペーンスプレッド含む。詳細は公式HPをご確認ください。
※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設申込月から翌月末まで
※注_b3: 【スプレッドの原則固定など】ロシアルーブル円のスプレッドは原則固定の対象外になっております。また、ロシアルーブルの取引単位のみ10,000通貨に設定されています。
※注_b4: 【集計期間】2021/5/10~2022/7/18 【収支プラス率】全通貨ペア:57.96%、米ドル円:82.6 %、中国人民元円:79.9%、メキシコペソ円:76.1% 【累計損益率】メキシコペソ円:20.6%、中国人民元円:17.6%、米ドル円:9.7% 【損益計算式】累計損益=スポット評価損益+スポット確定損益+スワップ評価損益+スワップ確定損益+スワップ振替金額、累計損益率=累計損益/累計購入円価、収支プラス率=累計損益が0より多い方の割合
※注_b5: キャンペーンスプレッド。詳細は公式HPをご確認ください。
LINE FX(LINE証券)
※注_c1: 月次でFX口座数を提示しているGMOクリック証券、GMO外貨、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券との比較(2020年3月~9月/LINE証券調べ)
マネーパートナーズFX
※注_d1: 1回あたり5万通貨までの取引であれば、24時間米ドル/円を0.0銭のスプレッドで取引できます(5月29日~7月31日)。また、豪ドル/円、ユーロ/円も1万通貨まで、ポンド/円は5,000通貨まで、メキシコペソ/円は3万通貨までスプレッド0.0銭で取引できます。
松井証券のFX
※注_e1:取扱通貨ペア(スイス/円、トルコリラ/円、米ドル/スイス、ポンド/スイス、ポンド/豪ドルを除く)について、FXサービスの取扱い業者11社(SBI証券、auカブコム証券、外為どっとコム、GMOクリック証券、DMM.com証券、トレイダーズ証券、ヒロセ通商、マネックス証券、マネーパートナーズ、楽天証券、GMO外貨)の中央値と比較。2021年12月21日時点、松井証券調べ。広告掲載日:2022年1月4日時点、上記スプレッドは、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。
ヒロセ通商(LION FX)
※注_f1: ※注_f1: 米ドル/円、ポンド/円は原則固定でAM10:00~翌AM4:00のスプレッドとなっております。また、ヒロセ通商のユーロ/円は原則固定の対象外となっております。
※注_g1:1~100万通貨注文までの基準値

当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されている証券会社のみをご紹介しております。

運営者情報
「株探広告編集局」はFXのスプレッドやスワップなどの調査を基にしたFX口座の比較・ランキングの作成と、当メディアの各記事の執筆を担当しています