FX取引ツール比較&おすすめランキング|PCでのFX取引はコレで決まり!

更新日
PR
当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。
FX取引ツール比較&おすすめランキング|PCでのFX取引はコレで決まり!のアイキャッチ画像
この記事の内容をまとめると…
  • PC取引ツールが特に使いやすい&高機能なのは「GMOクリック証券外貨ex外為どっとコム」の3社
  • PC取引ツールを選ぶ際のポイントは「機能の豊富さ」と「独自性の高い特化ツールの有無」の2点
  • 取引ツールは基本「無料」で使えるので使用感をドンドン試すべし
  • 自分に合った取引ツールは「トレードの快適さ」に直結する!

スマホで簡単に取引が可能になった「FX取引」ですが、やっぱりデスクに座り「PC取引ツール」でガッツリトレードしてみたいという人も多いのではないでしょうか。

PC取引ツールの良さはなんといっても「機能の豊富さ」です。FXアプリがどれだけ進化しても、やはり物理的な画面の大きさやチャート分析機能の豊富さは敵いませんからね。

ただ、その高機能さゆえに「どこのFX会社のPC取引ツールがいいんだろうか」と悩み、選びかねている人もいるはず。

この記事では、FX会社のPC取引ツールの比較、そしておすすめPC取引ツールランキングの紹介をします。

取引ツールの相性や良し悪しにとって、トレードの成績も大きな影響がでることもありますから「これがいい!」と思えるPCツール探しをしてみましょう。

目次
筆者
PCツールの良し悪しだけでなく、FX会社としての総合力を知りたい方は以下「【初心者向け】FXおすすめ口座ランキング」を参考にしていただければ幸いです。

関連記事:FXおすすめ口座比較ランキング 初心者にオススメのFX会社・選び方を解説!

PCツールおすすめランキング【3選】

比較ランキング画像
No.1

はっちゅう君FX+/プラチナチャート(GMOクリック証券)

GMOクリック証券 はっちゅう君 FX 取引画面
評価ポイント【機能豊富で使いやすい】
GMOクリック証券のアプリは全て自社開発で独自性をもっていますね。
発注特化の「はっちゅう君FX」とチャート系特化の「プラチナチャート」のバランスが絶妙です。初心者の方にも中級者の方にもオススメのアプリですよ!

GMOクリック証券(FXネオ)のPCツールの魅力は、短期売買に重宝する「はっちゅう君FX+」とガッツリ分析してトレンドを見極めるのが得意な「プラチナチャート」の両方が使える点

シンプルな取引から始めたいFX初心者は「はっちゅう君FX+」でトレード経験を積む、緻密な分析で本格トレードをしたい中・上級者は「プラチナチャート」で利益を狙うという使い分けができますね。

GMOクリック証券ユーザーからの口コミも上々です↓

良い口コミ
30代 / 男性

ログイン後のレートが見やすく、ワンクリックでの発注画面も使いやすい!

ログイン後のレートが見やすい, ワンクリックでの発注画面もすごい良いです。機能も充実していますし, 最強なんじゃないですかね。

良い口コミ
30代 / 男性

一番よく利用する証券会社!

FX取引で利用している, 一番よく利用する証券会社。 取引ツールが素晴らしい, 日本一番使いやすいかも。

当サイトのFXおすすめ口座ランキングでも「1位」を獲得している実力派FX会社ですから、長くずっと使う予定なのであればGMOクリック証券は特に”おすすめ”です。

関連記事:FXおすすめ口座比較ランキング 初心者にオススメのFX会社・選び方を解説!

はっちゅう君FXプラス/プラチナチャートの評価
オススメ度★★★★★
利用料無料
注文数9種類
チャート上発注発注可能
テクニカルチャート数38種類
チャートタイプ12種類
描画ツール25種類
比較チャート
スリッページ設定
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設 最大554,000円キャッシュバック
\ 当サイトで約7,500名が開設した人気口座 /
No.2

外貨ex for Windows(外貨ex)

外貨ex for Windows 外貨exのPCツール取引画面
評価ポイント【プロ仕様ディーリングツール】
プロ仕様の取引ツールで特にスピード注文系は非常に優れている印象です。
クイック指値やクイックOCOなど他社では見ない注文をぜひご体感ください!

プロディーラー仕様ということもあり、取引画面の構成が「素早く、的確に注文を出すためのレイアウト」になっています

外貨ex for Windowsの取引画面構成

チャートとスピード注文ボタン、ポジション管理画面の3つが「1画面」に集約されているため、「分析×スピード」の両方を担保した状態でトレードに臨めます

デイトレや数分単位の短期売買をメインに考えている/しているトレーダーには重宝すること間違いなしです!

良い口コミ
40代 / 男性

外貨exの取引ツールは高解像度で綺麗!

外貨exの取引ツールはスマホ用、タブレット用、パソコン用がありますが、どれも他社と比較して良く出来ておりかなり使いやすい印象です。特にチャートの表示は高解像度でとっても綺麗!

外貨ex for Windowsの評価
オススメ度★★★★
利用料無料
注文数7種類
チャート上発注×
テクニカルチャート数27種類
チャートタイプ5種類
描画ツール8種類
比較チャート×
スリッページ設定
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設 最大554,000円キャッシュバック
\ 使いやすいアプリが魅力! /
No.3

みんなのFX|Trading View(トレーディングビュー)

みんなのFXのPCツールtrading viewの画像
評価ポイント【利用者1500万人超のツールが無料で使える!】
分析ツールの豊富さはピカイチ。ガッツリチャート分析をしたいトレーダーにとっては強い味方になること間違いなしです!

みんなのFXの口座開設をすると無料で使えるPCツール「Trading View(トレーディングビュー)」。まずTrading Viewが無料で使えるという時点でかなりのインパクトがあります。(通常のTrading Viewのプレミアムプランは約8,000円/月かかる

「そうなの?」と疑問に思っている方向けに解説すると、Trading Viewは世界中のトレーダーが使っている「高機能チャートツール」です。その特徴は「テクニカル指標・描画ツール・インジケーターの豊富さ」にあります。

国内FX会社が提供しているPCツールのテクニカル指標数は多くて50ほどですが、Trading Viewは「85種」というずば抜けた数のテクニカル指標を利用可能

基本的な分析だけできればいいかと思っている人には不向きですが「テクニカル分析派」でガッツリチャート分析したい人にはおすすめのPCツールです。

【実際のチャート画面】

みんなのFX trading viewの実際のチャート画面
良い口コミ
30代 / 男性

みんなのFXはTrading Viewが無料で使える!

みんなのFXのPCツールはシンプルで物足りないというイメージでしたが、Trading Viewが無料で使えるというので、口座開設してみました。
さすが、世界中のFXトレーダーに使われているだけあって、テクニカル指標、インジケーターの数が段違いです。自分の分析スタイルに合わせて指標や描画ツールを表示させてからテンプレ保存ができるのも便利だと思いました。本来有料の機能を無料で使えるのはありがたいです。今のところノーストレスでゴリゴリトレードできてます。

みんなのFX|Trading View(トレーディングビュー)の評価
オススメ度★★★★
利用料無料
注文数8種類
チャート上発注×
テクニカルチャート数85種類
チャートタイプ3種類
描画ツール81種類
比較チャート×
スリッページ設定
開催中のキャンペーン・特典
[サイト限定]新規口座開設&取引開始で100万円キャッシュバック+10,000円プレゼント
\ 高スワップ&有料級チャートツールが魅力 /

FX PCツールランキングの評価ポイント

今回のトレードツールのFX会社ランキングの評価ポイントは2点あります。1つは取引ツール自体の使いやすさや機能の豊富さ、もう1つは独自性の高い特化系ツールのアリナシです。

FX会社の取引ツールは基本機能はほぼ同じでネット証券の取引ツールと比較してもそこまで差別化ポイントが無いのが現実です。(注文機能ではGMOクリックが優れている印象ですが)

ただ「外為オンラインのハイブリットチャート」「GMOのプラチナチャート」「DMM.com証券のプレミアチャート」など、特化ツールは独自性があり且つ様々な用途で使える優良サブツールだと思います。

このように特化系サブツールと取引ツールを上手く活用することでトレードを有利になる可能性が広がります。

FX会社別のPCツール機能一覧

比較ランキング画像

PC取引ツール_はっちゅう君FX+(GMOクリック証券)

GMOクリック証券 はっちゅう君 FX 取引画面

はっちゅう君FXプラスは発注系が優れており, ワンクリックで注文できる「スピード注文」, チャート上で注文できる「チャート注文」など通常注文以外にも豊富な注文方法を揃えています

GMOクリック証券
利用料アプリ名称
無料はっちゅう君FXプラス
チャート上での発注注文方法(新規)
成行, ストリーミング, 指値, 逆指値, IFD, OCO, IFDO, OCO同時発注
スリッページ設定注文方法(決済)
成行、指値、逆指値、OCO、IFD、IFDOCO、一括決済(成行)
ローソク足種類ローソク足(詳細)
12種類ローソク足(通常・変形), バーチャート(4本値・高安終), ライン, ローソクボリューム, エクイボリューム, P&F, カギ足, 練行足, 新値足, 逆ウォッチ曲線
描画ツール種類描画ツール(詳細)
25種類ホリゾンタルライン、バーティカルライン、トレンドライン、チャネルライン、アングル、レクタングル、トライアングル、サークル、エリプス、五角形チャート、線形回帰チャネル、等距離幅チャネル、標準偏差チャネル、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチチャネル、フィボナッチエクスパンション、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチアーク、フィボナッチファン、ギャンライン、ギャンファン、ギャングリッド、コメント挿入、片矢印、双方矢印

基本機能(入出金・お知らせ)は「WEB画面」, チャート分析やニュース(経済指標)などは「プラチナチャート+」, 注文・決済は「はっちゅう君FXプラス」と役割ごとに特化している印象で それぞれを連携して使っていくのがGMOクリック証券の取引スタイルのようです。

関連記事:GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミ!メリット・デメリットも徹底解説

PC取引ツール_外貨ex for Windows(外貨ex)

外貨ex for Windowsの取引画面構成

スタイリッシュな画面で基本マウス操作だけで操作ができるように作り込まれたツールです。「レート+簡易チャート」や「リーブオーダー+簡易チャート」など慣れると離れられなくなる独自のUIも魅力!

外貨ex
利用料アプリ名称
無料「外貨ex for Windows (サイモ ネクスト)」
チャート上での発注注文数
×7種類
ローソク足種類ローソク足(詳細)
5種類ローソク足, 平均足, ラインチャート, バーチャート, ドットチャート
描画ツール種類描画ツール(詳細)
8種類十字線, 直線, 水平線, 垂直線, フィボナッチアーク, フィボナッチリトレースメント, フィボナッチターゲット, フィボナッチファン

プロディーラー仕様と呼び声高い「外貨ex for Windows」らしく注文に関しても細かな設定がポイント。事前に設定した自動損切り・自動利食い設定の元でのリアルタイム注文やワンタッチOCO決済などは画期的。

関連記事:GMO外貨の評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

PC取引ツール_外貨NEXT NEO(外為どっとコム)

外貨ネクストネオの取引画面

時間指定成行は他の業者でもありますが、時間指定指値・時間指定逆指値はとても珍しいサービスです。夜寝る前の遅い時間にトレードする方にとっては寝落ちしてしまうリスク対策で重宝すると思いますよ!

PC取引ツール_外貨NEXT NEO(外為どっとコム)
利用料アプリ名称
無料「外貨NEXT NEO」
チャート上での発注決済注文(新規)
成行, ストリーミング, 指値, 逆指値, IFD, OCO, IFDO, トレール, 時間指定成行, 時間指定指値, 時間指定逆指値
スリッページ設定注文方法(決済)
成行、指値、逆指値、OCO、IFD、IFDOCO、一括決済(成行)
ローソク足種類ローソク足(詳細)
4種類TICK, ローソク足, 平均足, BID&ASK
描画ツール種類描画ツール(詳細)
3種類トレンドライン, 水平線, フィボナッチリトレースメント

関連記事:外為どっとコム (外貨ネクストネオ) の評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

PC取引ツール_SBI FXTRADE(SBI FXトレード)

SBI FXトレード取引画面

マニュアルを見なくても操作ができるシンプルで使いやすい取引ツールです。

SBI FXトレード
利用料アプリ名称
無料「SBI FXTRADE(リッチクライアントツール)」
チャート上での発注決済注文(新規)
×2WAY注文(ストリーミング), 成行, 指値, 逆指値, IFD, IFO, トレール
スリッページ設定注文方法(決済)
2WAY注文(ストリーミング), 成行, 指値, 逆指値, OCO,トレール
ローソク足種類ローソク足(詳細)
5種類ローソク足, ライン, 平均足, バーチャート, ログチャート
描画ツール種類描画ツール(詳細)
15種類ノーマルライン, トレンドライン, 水平線, 垂直線, フィボナッチ・アーク, フィボナッチ・リトレースメント, フィボナッチ・タイムゾーン, フィボナッチ・ファン, ギャン・ファン・アップ, アンドリュース・ピッチフォーク, 線形回帰線, Raff回帰チャネル, 三分割線, 四分割線

関連記事:SBI FXトレード(SBI FXTRADE)の評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

PC取引ツール_DMMFX PLUS(DMM.com証券)

DMMFX PLUSの取引画面

基本的なチャートはDMMFX-PLUSにもありますが、別ソフトの「プレミアチャート」の方が高機能です。注文機能としては一通り揃っていますし、ツールと別に切り離しができますので便利ですよ!

DMM FX
利用料アプリ名称
無料「DMMFX PLUS」
チャート上での発注決済注文(新規)
成行, ストリーミング, 指値, 逆指値, IFD, OCO, IFDO, FIFO
スリッページ設定注文方法(決済)
成行, ストリーミング, 指値, 逆指値, OCO, クイック決済注文, 一括決済注文
ローソク足種類ローソク足(詳細)
3種類ローソク足, ライン, 平均足
描画ツール種類描画ツール(詳細)
2種類トレンドライン, フィボナッチ・リトレースメント

関連記事:DMMFX(DMM.com証券)の評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

PC取引ツール_外為オンラインFX(外為オンライン)

外為オンラインFX取引画面

初心者にも見やすく操作しやすいデザインですが、一方でハイブリットチャートなどマニアックな機能もある万能型タイプのツールです。

外為オンライン
利用料アプリ名称
無料「外為オンラインFX」
チャート上での発注決済注文(新規)
×成行, 指値, 逆指値, IFD, OCO, IFDO, トレール, サイクル注文, iサイクル注文, サイクル注文ワイド方式
スリッページ設定注文方法(決済)
成行, ストリーミング, 指値, 逆指値, リバース, 途転(ドテン)注文
ローソク足種類ローソク足(詳細)
8種類ブラウザ版: ローソク足, 平均足, 折れ線, バーチャート, ハイブリットチャート
JAVA版: ローソク足, HLC, OHLC, ライン(終値線)
描画ツール種類描画ツール(詳細)
16種類線分, 直線, 水平線, 垂直線, トレンドチャンネル, ギャンライン, ギャンファン, ギャングリッド, フィボナッチファン, フィボナッチリトレースメント, フィボナッチチャネル, フィボナッチアーク, フィボナッチエクスパンション, フィボナッチタイムゾーン, フィボナッチグリッド

関連記事:外為オンラインの評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

抑えておきたい「FX PC取引ツールの比較ポイント」

スプレッドやスワップといった数値で比べることができる わかりやすい指標と比べて取引ツールはFX会社や取引自体を理解していないと比べるのが難しい指標ですが、プロトレーダーは注文方法一つ、画面カスタマイズ一つをとってもこだわります。

とはいえ、初心者の方にとってはどちらかと言うと「使いやすい」や「文言の説明が豊富」と言った取引ツールが良いと思います。

もし比較が難しいと感じられた皆さんは一度「取引ツールのおすすめFX会社ランキング」をご覧ください。機能豊富+使いやすいと言う2点でランキングしていますので初心者の方でもご満足頂けると思います。

PC取引ツールに関するQ&A(よくある質問)

Q

トレードツールに利用料はかかりますか?

A

証券会社が提供する株のトレードツールは有料のものがあるようですが、みんかぶChoiceでご紹介するFX会社の取引ツールは全て無料です。

Q

取引ツールの利用環境を教えてください

A

ここで説明している取引ツールはパソコン用のトレードツールですので、必ずPCが必要になります。OSはWindowsOSが基本ですが, 一部ヒロセ通商や外為どっとコムのPCツールなどMac OSにも対応またはMac専用アプリを用意している業者もあります。

Q

使いやすいオススメ取引ツールを教えてください

A

個人の好みにもよりますが、総合力ではGMOクリック証券の「はっちゅうくんFXプラス」やDMMFXの「DMMFX PLUS」、使いやすさでは外為オンラインの「外為オンラインFX」、アクティブトレーダーにはヒロセ通商の「LION FX(取引ツール)」が人気のようです。

こちらでご紹介しているFX会社は全て口座開設もツールの利用も無料ですので、色々試してみて自分にあったツールを探してみるのをオススメしますm(_ _)m

【注意事項・補足】
■全般
※注_z1: 原則固定 ※例外あり
※注_z2: 原則固定の適用対象外
GMOクリック証券
外為どっとコム
※注_b1: キャンペーンスプレッド含む。詳細は公式HPをご確認ください。
※注_b2: 【口座開設キャッシュバックキャンペーンの適用期間】口座開設申込月から翌月末まで
※注_b3: 【スプレッドの原則固定など】ロシアルーブル円のスプレッドは原則固定の対象外になっております。また、ロシアルーブルの取引単位のみ10,000通貨に設定されています。
※注_b4: 【集計期間】2021/5/10~2022/7/18 【収支プラス率】全通貨ペア:57.96%、米ドル円:82.6 %、中国人民元円:79.9%、メキシコペソ円:76.1% 【累計損益率】メキシコペソ円:20.6%、中国人民元円:17.6%、米ドル円:9.7% 【損益計算式】累計損益=スポット評価損益+スポット確定損益+スワップ評価損益+スワップ確定損益+スワップ振替金額、累計損益率=累計損益/累計購入円価、収支プラス率=累計損益が0より多い方の割合
※注_b5: キャンペーンスプレッド。詳細は公式HPをご確認ください。
LINE FX(LINE証券)
※注_c1: 月次でFX口座数を提示しているGMOクリック証券、GMO外貨、ヒロセ通商、外為どっとコム、トレイダーズ証券との比較(2020年3月~9月/LINE証券調べ)
マネーパートナーズFX
※注_d1: 1回あたり5万通貨までの取引であれば、24時間米ドル/円を0.0銭のスプレッドで取引できます(5月29日~7月31日)。また、豪ドル/円、ユーロ/円も1万通貨まで、ポンド/円は5,000通貨まで、メキシコペソ/円は3万通貨までスプレッド0.0銭で取引できます。
松井証券のFX
※注_e1:取扱通貨ペア(スイス/円、トルコリラ/円、米ドル/スイス、ポンド/スイス、ポンド/豪ドルを除く)について、FXサービスの取扱い業者11社(SBI証券、auカブコム証券、外為どっとコム、GMOクリック証券、DMM.com証券、トレイダーズ証券、ヒロセ通商、マネックス証券、マネーパートナーズ、楽天証券、GMO外貨)の中央値と比較。2021年12月21日時点、松井証券調べ。広告掲載日:2022年1月4日時点、上記スプレッドは、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。
ヒロセ通商(LION FX)
※注_f1: ※注_f1: 米ドル/円、ポンド/円は原則固定でAM10:00~翌AM4:00のスプレッドとなっております。また、ヒロセ通商のユーロ/円は原則固定の対象外となっております。
※注_g1:1~100万通貨注文までの基準値

当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されている証券会社のみをご紹介しております。

運営者情報
「株探広告編集局」はFXのスプレッドやスワップなどの調査を基にしたFX口座の比較・ランキングの作成と、当メディアの各記事の執筆を担当しています