6532 ベイカレント 東証M 15:00
1,455円
前日比
-13 (-0.89%)
比較される銘柄: セラクドリームI山田コンサル
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.0 1.85 5,868
決算発表予定日  2017/01/13

銘柄ニュース

戻る
2016年09月06日07時29分

前日に動いた銘柄 part2:ファーストリテ、明治海運、カヤック、フォーサイドなど


銘柄名<コード>⇒9月5日終値⇒前日比


明治海運<9115> 347 +11
海運セクターは全般リバウンド強める。

飯野海運<9119> 395 +16
海運株はコンテナ運賃の上昇が伝えられ。

ヤーマン<6630> 2573 +173
アートネイチャーとの提携を引き続き手掛かりに。

アーレスティ<5852> 984 +50
生産効率化を評価。

OBARA GROUP<6877> 3685 +120
先週末の下落部分を吸収で25日線の攻防。

ファーストリテ<9983> 37120 +1420
8月既存店が実質プラス。

ピーシーデポコーポレーション<7618> 753 +57
ケーズHDの売却一巡。

太陽誘電<6976> 1056 +12
7日のアップルの発表会控えて思惑。

日本ケミコン<6997> 176 +8
緩やかなリバウンド基調が継続。

ブラザー工業<6448> 1738 +64
5日線を挟んでのリバウンド基調が続いている。

日立キャピタル<8586> 2196 +62
三菱UFJリース等との提携を引き続き評価。

アークランドサービスHLDG<3085> 3005 -225
8月既存店売上高は17ヵ月ぶりマイナス。

エスアールジータカミヤ<2445> 497 -34
先週末につけた年初来高値を超えられず、利食い優勢に。

あいHLDG<3076> 2256 -80
25日線を割り込み利食いの流れが強まる。

フレンテ<2226> 2860 -165
製造委託先工場が台風10号による浸水で操業停止。

フォーサイド<2330> 198 +50
「アリペイ」課金決済サービスを提供開始。

アエリア<3758> 1658 +300
新ゲーム「A3!」の次回情報公開を9日に予定。

カヤック<3904> 1641 +216
「東京ゲームショウ」に関する報道でVR関連に物色。

モバファク<3912> 7680 +1000
位置ゲーム関連。需給主導で連日の高値更新。

田中化研<4080> 868 -75
住友化<4005>による子会社化で前週急伸した反動。

ぱど<4833> 355 +70
訪日中国人向け美容医療のプロモーションサービス開始。

イード<6038> 1624 +300
VR関連。前週末より急動意見せ連日で年初来高値更新。

AppBank<6177> 1229 +202
7日に行われる米アップルのイベント控え思惑買いが続く。

ベイカレント<6532> 1675 -252
公開価格2100円に届かず見切り売りが強まる。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均