4237 フジプレアム JQ 15:00
323円
前日比
+2 (+0.62%)
比較される銘柄: KIMOTO綜研化学大倉工
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.4 1.10 7.01
決算発表予定日  2018/11/09

銘柄ニュース

戻る
2017年03月01日13時02分

フジプレアムが一時16%高、新型iPhoneにフレキシブルディスプレー採用と報じられる

 フジプレアム<4237>が急伸し、一時、前日比49円(16.0%)高の355円まで買われている。2月28日付のウォール・ストリート・ジャーナルが「米アップルは、今年発売するスマートフォン『iPhone(アイフォーン)』の新型モデルの一つにフレキシブルディスプレーの採用を決め、大量生産できるよう部品を発注している」と報じており、関連銘柄の一角として思惑的な買いが入っているようだ。

 同社では、ディスプレー向けにさまざまな機能性フィルムを張り合わせる精密貼合技術を有しており、フレキシブルディスプレーにとっても重要な技術との見方が強い。昨年11月下旬にかけても同様の話題で急伸したことも買い要因の一つとなっているようだ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均