市場ニュース

戻る

【特集】【今週読まれた記事】強弱観対立も上昇相場は継続

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は3月16日から3月22日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

 「『相場は懐疑の中で育つ』とはよく言ったもので、何処を向いても強気が闊歩するような環境より、半信半疑でやや及び腰の状態の方が、実は上昇相場にとって遥かに心地がよい」――アクセスランキングでダントツのトップとなった「発車ベルが鳴り響く! 最強テーマで選ぶ材料株『上昇特急10銘柄』 <株探トップ特集>」からの引用です。今週の日経平均株価は、強弱観が対立するなか上下に狭いレンジの推移となりましたが、終値は前週比176円高の2万1627円と続伸。12月末から続く緩やかな上昇トレンドは3ヵ月に及ぼうとしていますが、まだ更に上値を追う可能性も充分にある環境といえそうです。同記事ではその環境下で「大商いのなかで値を飛ばす“特急銘柄”が登場しているテーマ」を探し、10銘柄を厳選し紹介。2位以下をダブルスコアで引き離す快挙となりました。

 投資テーマを特集した記事では、「画期的がん治療法『光免疫療法』に見えた光明と動き出す関連株 <株探トップ特集>」がランキングトップ5入り。身近な“がん”という病気の新しい治療法を巡る記事ということもあって、多くの方に読まれました。そのほか以下の記事も人気となっています。

  「人材派遣」関連に再評価機運、4月からの法改正も追い風に<注目テーマ>
  今そこにある危機、空き家レスキュー「マンション再生関連」は株価も緊急発進へ <株探トップ特集>
  止まらないサイバー攻撃、「IoTセキュリティー」で救世主となる株は <株探トップ特集>


 全体相場は膠着感を強めていますが、気にしておきたいのは上値と下値のメド。今週の<相場観特集>では、東洋証券ストラテジストの大塚竜太氏は、「早晩2万2000円ラインをうかがう展開が予想される。更に新年度相場ではこの水準を通過点にして2万2500円前後まで上昇する余地がありそうだ」と予想しています。強気の大塚氏に対し「4月入り以降の日経平均は、2万~2万1000円のレンジでの推移」と想定するのは、内藤証券投資情報本部投資調査部長の田部井美彦氏。これらのラインには注意を払っておきたいところです。

 今週、相場コラムでよく読まれたのは「これは周知の事実だが、日経平均株価は操作できる」「いわゆる、この相場は先物と売り方が作る相場である」と指摘して、一般投資家が取るべき投資戦術を指南した「【杉村富生の短期相場観測】 ─ 3分割ポートフォリオの構築を!」。ちなみに、同記事で杉村氏は外国人投資家の投機的な売買について触れていますが、「【投資部門別売買動向】海外勢が売越額5600億円と一手売り、個人と事業法人が買い受ける (3月1週)」もアクセスランキングに入りました。

 そのほか、杉村氏のコラムに次ぐ人気となった「【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 春風相場の回復トレンドに乗る!」や、「富田隆弥の【CHART CLUB】 『中国ハイテク産業は好況』」も人気です。投資の参考にぜひご覧下さい。


 3月期末の配当が近づいており、“高利回り”をテーマにした記事の人気が高まっています。「まだ間に合う、3月配当【高利回り】ベスト30『東証1部』編 <割安株特集>」が「2部・新興編」と揃って上位ランキング入り。「【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 3月20日版」も多くのアクセスを集めています。3月の配当権利付き最終日は26日ですので、チェックはお早めに。

 そのほか、「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】 <成長株特集>」は、3月7日に配信した“第1弾”から17日配信の“第4弾”まですべてが同時にランキング入りしました。また、19年12月期決算企業にスポットを当てた「絶好調の19年12月期【最高益】銘柄リスト〔第1弾〕41社選出 <成長株特集>」は、木曜日の配信ながら上位に食い込む急上昇となっています。

  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 40社選出 <成長株特集>
  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 34社選出 <成長株特集>
  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 48社選出 <成長株特集>
  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 46社選出 <成長株特集>

  注目が高まる【REIT】高利回りベスト30 <割安株特集> 3月20日版
  10万円以下で買える、連続最高益&低PBR「お宝候補」28社【東証1部】編 <割安株特集>
  10万円以下で買える、連続最高益&低PBR「お宝候補」12社 【2部・新興】編 <割安株特集>
  見逃された“あの株”に復活の風、3月期末は「1月決算」好業績株が舞う <株探トップ特集>


 「株探プレミアム」専用の人気記事「すご腕投資家さんに聞く」シリーズに新たな個人投資家さんが登場しました。今回は、過去14年の戦績は対TOPIXで13勝1敗、200万円の元手を億に迫る水準まで拡大している「uki5496」さん。“負けにくい投資”でも高リターンを誇るukiさんに投資手法を聞きます。また、先週配信した「サンバイオ株暴落から学ぶ、投資で痛手を被らない技」は2週連続のランクインとなりました。プレミアム非会員の方でも1ページ目が読めるようになっていますので、ぜひご覧ください。

 株探プレミアムは30日間の無料体験ができます。専用コラムだけではなく広告非表示、お気に入り銘柄登録無制限、20期の業績表示など、投資に役立つ機能が満載となっています。お申し込みをお待ちしております。


 人気シリーズの「明日の好悪材料」、「本日の【サプライズ決算】速報」は今週も多くのアクセスを集めました。材料をまとめてチェックできる便利な記事です。情報収集にぜひご活用下さい。

  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月15日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月18日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月19日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月20日発表分)

  ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月15日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月18日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月19日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月20日)

株探ニュース

日経平均