市場ニュース

戻る
2018年06月25日11時39分

【特集】「原油高メリット」へ関心高まる、OPEC総会受けWTI価格上昇<注目テーマ>

TOPIX <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1 全固体電池
2 5G
3 人工知能
4 カジノ関連
5 仮想通貨
6 ブロックチェーン
7 サイバーセキュリティ
8 情報セキュリティ
9 TOPIXコア30
10 サッカーW杯

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「原油高メリット」が30位に顔を出している。

 石油輸出国機構(OPEC)総会が22日に開かれ、7月以降、原油の協調減産を一部緩め増産に転じることで合意した。ただ、増産幅は市場の予想より小幅にとどまったとの見方から、同日の米原油先物相場ではWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近8月物が前日比3.04ドル高の1バレル68.58ドルと急伸した。今後、夏のドライブシーズンに向け原油価格は高止まりするとの観測も出ている。原油高局面では、国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>、JXTGホールディングス<5020>などに加え、日揮<1963>や千代田化工建設<6366>などプラント株、三菱商事<8058>や三井物産<8031>など商社株などにも注目したい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均