市場ニュース

戻る

【材料】キャリアリンク続落、8月中間期営業利益は前年同期の単独決算比で4割減益

キャリアL <日足> 「株探」多機能チャートより
 キャリアリンク<6070>が続落。同社が6日の取引終了後に発表した第2四半期累計(3~8月)の連結決算は、売上高87億1800万円、営業利益3億3500万円、純利益2億1700万円だった。今期から連結決算を作成しているため前年同期との比較はないものの、前年同期の単独決算との比較では営業利益が40.0%減となっており、これを嫌気した売りが出ているようだ。

 事務系人材サービス事業において、民間企業向けBPOプロジェクト案件の1つで業務処理量の縮小が想定以上に進んだことが要因という。また、CRM関連部門で首都圏におけるコールセンター業務の受注が回復しなかったことなども響いた。

 なお、18年2月期通期業績予想は、売上高190億5600万円、営業利益7億900万円、純利益4億6700万円の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

【関連記事・情報】

日経平均