市場ニュース

戻る
2017年03月09日13時16分

【材料】オオバが後場上げ幅を拡大、ダイヤコンサルタントと業務提携

オオバ <日足> 「株探」多機能チャートより
 オオバ<9765>が後場上げ幅を拡大し、一時、前日比24円高の515円まで買われている。午後1時ごろ、ダイヤコンサルタント(東京都千代田区)と、建設コンサルタント業務に関して業務提携すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回の提携は、両社が互いの専門性や強みを生かし、技術面の協力や補完関係を構築することで、双方の企業発展を図ることを目的としたもの。また、国や地方公共団体、民間企業からの受注案件にかかる共同企業体の組成や共同提案なども行う方針だ。なお、同件による業績への影響は軽微としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均