市場ニュース

戻る
2017年03月05日18時00分

【特集】5万円以下で買える、今期“上振れ”期待の「お宝候補」 25社選出 <割安株特集>

PS三菱 <日足> 「株探」多機能チャートより

 上場企業の売買単位の引き下げや株式分割などで株式の購入に必要な最低投資金額(株価×売買単位)は低下傾向にある。東証上場企業でも約430銘柄が最低投資金額が5万円以下で購入できる。なかには日経平均採用の優良株や、配当利回りが3%超といった「お値打ち株」も存在する。

 最低投資金額が5万円以下と小額資金で購入が可能な銘柄は、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、購入や売却の時期を分散できるメリットもある。今回は、直近に発表された16年4-12月期(第3四半期累計決算)で、経常利益が会社側の通期計画に対してどこまで進んだかを示す「対通期進捗率」に注目した。対通期進捗率が高いほど通期計画が上方修正される可能性が高い。

 下表は、(1)最低投資金額が5万円以下、(2)第3四半期累計の経常利益の対通期進捗率が80%以上、(3)予想PER15倍以下――を条件に投資妙味が高まる割安な「お宝候補」25社を選び出し、対通期進捗率の高い順に記した。(※最低投資金額、予想PERは3日現在)

               最低投資 対通期   経常利益   予想
コード 銘柄     市場    金額 進捗率  通期  3Q   PER
<5906> エムケー精工 JQ    44200   163   800  1304  12.8
<1871> PS三菱   東1    43200   138  2130  2941  13.5
<4336> クリエアナ  JQ    43600   104   130   135  13.4
<6356> 日ギア    東2    38100   102   710   726  11.0
<7461> キムラ    JQ    44400   101  1380  1398  10.8

<7161> じもとHD  東1    19900  99.9  4000  3997  10.5
<5928> アルメタクス 東2    39700  98.5   480   473  12.0
<5697> サンユウ   東2    35900  97.5   280   273  12.1
<2060> フィードワン 東1    21300  97.3  4000  3891  15.0
<8713> フィデアHD 東1    22100  96.3  5600  5393  10.4

<6881> キョウデン  東2    22900  92.0  1600  1472  10.3
<1921> 巴      東1    37100  91.2  2200  2007   8.6
<4800> オリコン   JQ    28400  89.5   420   376  14.3
<1805> 飛島建    東1    17300  89.3  4600  4107   8.5
<9073> 京極運    JQ    39200  89.0   155   138  11.0

<3123> サイボー   東2    48800  86.5  1051   909   6.5
<4990> 昭和化    東2    39600  85.5   690   590  10.5
<8103> 明和産    東1    42300  85.1  2700  2297   8.8
<5809> タツタ    東1    46600  84.8  4000  3393  10.5
<5703> 日軽金HD  東1    27600  84.2  25000  21044  10.7

<7897> ホクシン   東1    21400  83.2   790   657   8.3
<9115> 明治海    東1    44900  82.3  4400  3620  13.4
<5952> アマテイ   東2    13500  81.4   140   114  13.8
<9133> 東栄リーファ JQ    42000  80.5   600   483   5.2
<5367> ニッカトー  東1    42700  80.2   650   521  12.1

※単位は最低投資金額が円、経常利益が百万円、進捗率が%、予想PERが倍。
※対象条件については、最終利益が経常利益を上回る銘柄は除いた。

株探ニュース

日経平均