市場ニュース

戻る
2016年08月24日13時30分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家たいちー氏: IoTに必要不可欠?大いなる成長性を秘めた・・・

SUMCO <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家たいちー氏(ブログ「たいちー株ろぐ」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年8月23日20時に執筆
今回は、米国で話題になっております半導体を取り扱う企業に注目したいと思います。
最近よく耳にするようになりましたIoT(モノのインターネット)モノがインターネットと繋がり様々な情報を有機的かつ最適化してくれるスーパーシステム。そのIoTに必要不可欠と言われている半導体。
また2020年までにはネットに繋がるモノの数は500億個以上と言われていて
半導体産業のビジネス規模は日本円で4兆円市場だと一部の方は予想されております。
勿論、一概には言えませんがそれだけ関心があり需要があるということで関連企業をチェックしていきたいですね^^

SUMCO<3436>
シリコンウェハー世界2位、半導体用では世界トップクラスのシェア率。
タツモ<6266>
半導体製造装置、ウェハ搬送ロボット
INSPEC<6656>
半導体パッケージ基板


と私見ですが今気になっている3銘柄です。
また銘柄についての詳しい情報などはブログTwitterでタイムリーに更新しておりますので
そちらも投資の参考にしていただけますので幸いです。
では皆さま一緒に頑張りましょう^^

----

執筆者名:たいちー
ブログ名:たいちー株ろぐ

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均