市場ニュース

戻る
2016年08月20日16時00分

【特集】4-6月期【最高益】の低PER「お宝候補」リスト 19社選定 <割安株特集>

東急建設 <日足> 「株探」多機能チャートより
 3月期決算企業の第1四半期(4-6月)決算発表が出そろった。前年同期と比較すると円高進行により為替差損を計上する企業が相次ぎ、製造業を中心に減益決算が目立った。一方、円高や景気後退懸念の逆風下で、東証1部上場企業では約50社が全四半期ベースでの過去最高益を更新している。

 本特集では3月期決算の東証1部上場企業を対象に、(1)予想PERが14倍以下、(2)4-6月期の経常利益が全四半期ベースで過去最高を更新――を条件に投資妙味が高まる増益基調の低PER「お宝候補」19社を選び出し、PERの低い順に記した。(※PERは19日現在)

            予想     ┌─── 経常利益 ────┐
コード 銘柄       PER   上振れ率   16年4-6月  過去最高
<7150> 島根銀行     5.9     13.4     844     744
<4619> 日特塗      6.0     17.0     1936    1655
<5902> ホッカンHD   6.7     24.4     4024    3236
<4027> テイカ      7.2     9.4     1471    1344
<8418> 山口FG     7.6     1.8    15099    14831

<2733> あらた      8.9     7.0     2193    2050
<9022> JR東海     9.0     0.6    152584   151634
<9014> 新京成      9.1     4.3     1172    1124
<4968> 荒川化      9.4     5.6     1361    1289
<4471> 三洋化      9.7     2.4     3810    3720

<8283> PALTAC   10.0     5.3     5328    5058
<9025> 鴻池運輸     10.5     8.6     3141    2893
<2475> WDB      11.4     5.5     800     758
<4403> 日油       11.9     5.4     6339    6016
<9513> Jパワー     12.2     12.1    35519    31673

<1720> 東急建設     12.5     0.4     8324    8294
<4368> 扶桑化学     12.6     21.7     2365    1943
<1942> 関電工      13.2     5.3     6886    6542
<4318> クイック     13.5     26.6     1315    1039

※単位はPERが倍、経常利益が百万円、上振れ率が%

株探ニュース

日経平均