市場ニュース

戻る
2016年08月21日19時30分

【特集】利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】 31社選出 <成長株特集>

森永 <日足> 「株探」多機能チャートより
 本特集では、16年4-6月期の決算発表を終えて、【第1弾】(7月31日)【第2弾】(8月7日)【第3弾】(8月14日)と3回にわたって配信した「利益成長“青天井”銘柄リスト」の総集編をお届けします。下表では、4-6月期に過去最高益を更新し、かつ通期も最高益を見込む利益成長“青天井”銘柄を選び出してみた(8月19日現在)。

 決算月にかかわらず、4-6月期に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を10%以上、上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している31社を選び出し、4-6月期の過去最高益の上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップのそーせいグループ <4565> [東証M]は製薬大手アラガンへの新薬候補の導出に伴う一時金の発生で、4-6月期(第1四半期)の経常利益は四半期ベースの過去最高益を3.6倍も上回って着地。2位のフュージョンパートナー <4845> は持分法適用会社だったエイジア <2352> [東証M]の株式売却による売却益の発生が利益を押し上げた。

 選出リストでは、サービス業や情報・通信業をはじめとする内需関連が大半を占めた。3位のIRジャパン <6035> [JQ]はIR・SRコンサルや投資銀行業務の受注が拡大し12四半期ぶりに過去最高益を更新した。7位のエムティーアイ <9438> はスマホ向け有料会員の顧客単価の上昇や広告費抑制が利益を押し上げた。また、8位の日本ライフライン <7575> はEPカテーテルを中心とする自社製品の医療器具、10位の森永製菓 <2201> は機能性飲料「ウイダーinゼリー」の販売が大きく伸びた。

 一方、輸出関連で唯一リスト入りしたのはエアコン世界首位のダイキン工業 <6367> 。欧州・アジア向けの販売増加やコスト削減で円高の悪影響を吸収し、7四半期ぶりに過去最高益を更新した。このほか、予想PERが10倍を下回っている、エスティック <6161> [東証2](9.2倍)、カンダホールディングス <9059> [東証2](7.7倍)、チャーム・ケアコーポレーション <6062> [JQ](9.4倍)は上値余地が大きいとみられ注目したい。

              ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐
コード 銘柄名    市場 上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高
<4565> そーせい   東M   260  13515   3756   1045  14901   1301
<4845> フュージョン 東1   140   611   255    209   3700   1196
<6035> IRジャパン JQ   73.4   579   334   15.5   900   779
<6161> エスティック 東2   57.0   358   228   18.6   824   695
<7816> スノーピーク 東1   40.6   381   271   82.2   942   517
<3069> アスラポート JQ   36.1   339   249   27.3   922   724
<9438> MTI    東1   34.9  1895   1405   19.2   4940   4144
<7575> 日本ライフL 東1   34.2  1710   1274   46.7   6935   4726
<3694> オプティム  東1   30.9   212   162   18.7   640   539
<2201> 森永     東1   30.6  5558   4257   22.7  14800  12062

<9059> カンダ    東2   28.7   597   464    8.3   1600   1478
<6050> イーガーディ 東M   27.3   191   150   42.9   500   350
<4318> クイック   東1   26.6  1315   1039    4.8   1820   1737
<2181> テンプHD  東1   25.0  9475   7577   13.2  31900  28190
<3837> アドソル日進 東2   24.3   225   181   10.2   605   549
<4368> 扶桑化学   東1   21.7  2365   1943    1.4   7400   7299
<4528> 小野薬    東1   20.8  18245  15102   21.1  75000  61955
<9928> ミロク情報  東1   19.3  1052   882   30.4   4000   3068
<2464> ブレクスルー 東M   17.6   194   165    4.1   357   343
<6062> チャームケア JQ   17.2   157   134   51.5   700   462

<4998> フマキラ   東2   17.2  1987   1696    2.4   2020   1973
<2772> ゲンキー   東1   16.3  1080   929    6.5   3070   2883
<2175> エスエムエス 東1   15.8  2165   1869   20.1   4215   3509
<6033> エクストリム 東M   15.7   103    89   76.8   327   185
<3064> モノタロウ  東1   14.5  2407   2103   30.5   9295   7120
<2915> ケンコーマヨ 東1   14.0  1163   1020    2.2   3500   3426
<6367> ダイキン   東1   13.5  70461  62080    3.6  217000  209536
<4694> BML    東1   13.2  3077   2717    4.2   9200   8830
<6157> 日進工具   JQ   11.8   589   527    1.3   1980   1954
<3679> じげん    東M   11.2   496   446   27.1   2038   1603

<6071> IBJ    東1   11.1   281   253   19.5   999   836

※小野薬品工業の四半期ベース過去最高益は国際会計基準を採用した2013年4-6月期以降を対象とした。
※2015年4月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

日経平均