4911 資生堂 東証1 15:00
9,008円
前日比
+64 (+0.72%)
比較される銘柄: 花王コーセーポーラHD
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
66.6 8.31 0.33 0.61

銘柄ニュース

戻る
2017年01月20日13時20分

コマツなど中国関連株はしっかり、10~12月期GDPは予想上回る

 中国関連株はしっかり。コマツ<6301>や日立建機<6305>が値を上げているほか、資生堂<4911>やダイキン工業<6367>も堅調。中国国家統計局が20日に発表した16年10~12月期の実質国内総生産(GDP)伸び率は前年同期比6.8%増と市場予想(6.7%増)を上回った。16年の年間ベースでは前年比6.7%成長だった。足もとの中国経済の成長率は堅調だったことから、中国関連株には買い安心感が出ている。特に、コマツなど建機株には米国向けを含むインフラ投資拡大による需要増への期待も膨らんでいる様子だ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均