4323 日本システム技術 東証1 15:00
1,520円
前日比
+27 (+1.81%)
比較される銘柄: サイオスIXナレッジNTTDイン
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.6 1.29 1.84 137

銘柄ニュース

戻る
2017年01月27日09時54分

日シス技術が反発、医療ソフト開発のアジャストと業務提携

 日本システム技術<4323>が反発している。26日の取引終了後、医療ソフトの開発・運用を手掛けるアジャスト(東京都渋谷区)と業務提携し、生損保企業の査定業務や商品開発、健康増進ビジネスに向けたサービスを共同開発すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っているようだ。

 今回の提携は、両社が培ってきたレセプト点検、保健事業支援および各社の業務サポートなどで蓄積したノウハウを相互に提供し、査定支援、営業活動や商品開発支援を行うのが狙い。また、契約者の健康管理を支援するためのスマートフォンアプリの提供なども行い、生損保企業のニーズに即した新サービスを提供するとしている。なお、17年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均