4246 ダイキョーニシカワ 東証1 15:00
1,931円
前日比
-102 (-5.02%)
比較される銘柄: 積水化ADEKAパーカライ
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.3 2.03 1.76 0.12

銘柄ニュース

戻る
2017年02月24日12時15分

ダイキョーニシカワが大幅続伸、野村証が目標株価1800円に引き上げ

 野村証券が23日付でダイキョーニシカワ <4246> の投資判断「バイ(買い)」を継続し、目標株価を1550円→1800円に引き上げたことが買い材料視された。

 リポートでは、日本での生産体制見直しや新製品の立ち上げ費用、海外での減益もあり17年3月期業績は厳しいと指摘。しかし、18年3月期にかけては新型SUV向けの貢献による製品良化に加え、17年3月期にあった費用の重石が剥落し増益基調に転じるとし、投資魅力は大きいであろうと評価している。

 同証券では、17年3月期連結営業利益は前期比7%減の160億円(会社予想は142億円)、18年3月期は181億円、19年3月期は192億円と予想。

株探ニュース

日経平均