2060 フィード・ワン 東証1 11:30
238円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 中部飼林兼ニチレイ
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.0 1.45 1.89 2.16

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日09時07分

フィードワンが大幅反発、今期経常最高益予想を20%上乗せ、配当も1.5円増額

 17日、フィードワン <2060> が17年3月期の連結経常利益を従来予想の40億円→48億円に20.0%上方修正。増益率が7.1%増→28.5%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。

 主原料のトウモロコシ価格の下落による値下げが響き売上は計画を下回るものの、飼料をはじめとする新製品の投入や継続的なコスト削減で採算が想定以上に改善する。

 業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の3円→4.5円(前期は4円)に増額修正した。前日終値ベースの予想PERが13.7倍→10.7倍に低下する一方、配当利回りは2.31%に上昇し、割安感が強まったことも支援材料となった。

株探ニュース

日経平均