1605 国際石油開発帝石 東証1 15:00
1,261.0円
前日比
-39.0 (-3.00%)
比較される銘柄: 石油資源JXTG出光興産
業績: 今期予想
鉱業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.7 0.61 1.90 1.25

銘柄ニュース

戻る

国際帝石など資源関連株が軟調、WTI原油先物価格の急落受け売り優勢

 国際石油開発帝石<1605>、日本海洋掘削<1606>など資源開発関連株が軟調。ここ原油市況が下落歩調にあり、前日はロシアやOPEC加盟国が減産を緩めるとの思惑からWTI原油先物価格が1ドル13セント安と急落し1バレル=70ドル71セントまで水準を切り下げた。これを受けて、前日の米国株市場ではシェブロンやエクソンモービルなどのエネルギー関連株が値を下げており、この流れが東京市場にも波及している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均