市場ニュース

戻る

【特集】【今週読まれた記事】続く“材料株”物色人気、マザーズ急回復

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は12日から18日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

 「いくつかの有力な投資テーマに乗って、材料株があちらこちらで間欠泉のように噴き上げている」――3連休明けの日本株市場は先週に引き続き新興市場・個別材料株にスポットが当たりました。特に東証マザーズ指数の躍進が目覚ましく、先週は62ポイント高、今週は60ポイント高と、約7%もの急伸。中小型材料株で勝負する個人投資家にとって腕の鳴る展開が続いています。

 冒頭の引用は、今週のランキングトップとなった「究極の5テーマ5銘柄・『最強材料株セレクション』次なる候補<株探トップ特集>」からの言葉です。注目される次世代テクノロジーから5つを取り上げ、「それぞれのテーマにおいて今最強と思われる銘柄を一本釣りでセレクト」。この記事は大人気となり、多くのアクセスを集めました。

 全体相場はどのように見たらよいのでしょうか。人気コラム「【植木靖男の相場展望】 ─ 地合い好転で二番天井を目指す」の植木氏は、地合いの好転を指摘。「日柄としては、上昇は3月頃までとみられる」と予想しています。ただ、一方で「順調な底入れをみせているが、少々気になることがある。それは、底入れ後の、いわゆる出足の勢いである」と、上値の重さにも言及しています。「2万1000円までは崩れたあとのアヤ戻しであり、上値が抑えられたあとの推移がポイントになる」と分析するのは「富田隆弥の【CHART CLUB】 『続く荒い値動き』」の富田氏。過去の相場から「2~3月にかけて下値を再度試し、チャートが好転するのは4月になってからというのが目立つ」と予想しています。堅調な展開ではありますが、慎重さを失わずに相場に臨みたいところです。

 そのほか、市場のネガティブ材料に改善や軟化がみられると指摘し、「見方が楽観的過ぎ、市場環境がまた悪化したとしても、実力以下に売り込まれてしまった銘柄は見直されて浮上に転じる可能性が高いと見てよい」として注目銘柄を挙げた「【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 陰極まれば陽転、悪材織り込み次第高!」もランキング上位に。今後の展望を第一線で活躍する市場関係者に伺った<相場観特集>も多くの方に読まれました。

  大塚竜太氏【節分天井? 強調展開続く東京市場の行き先は】(1) <相場観特集>
  大谷正之氏【節分天井? 強調展開続く東京市場の行き先は】(2) <相場観特集>


 個別材料株の物色人気が高まるなか、“投資テーマ”関連の記事にも人気が集まっています。にわかに注目されているテーマを紹介する<注目テーマ>のほか、「12月IPO銘柄には波乱相場に登場し、割安に放置されている銘柄も少なくない」という切り口で直近IPO銘柄を特集した「『直近IPO銘柄』活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機<株探トップ特集>」が特に人気となり、ランキング上位に入りました。

  IoT・AI活用で生産性革命、「予知保全」で新境地拓く銘柄群<株探トップ特集>
  クラウドサービスの新潮流、「SaaS関連株」上昇ステージへ<株探トップ特集>

  「サイバーセキュリティ」が5位にランク、政府はサイバー対策の指針改定へ<注目テーマ>
  「量子コンピューター」のテーマ性再燃へ、米主導で最先端分野への投資積極化へ<注目テーマ>
  「バイオテクノロジー関連」が脚光浴びる、需給改善で個人投資家資金が再び集結<注目テーマ>

 また、“新春特集”の「新年3大テーマ (3) 2019年は“AI&バイオ”がマーケットを席巻する! <株探トップ特集>」もランクインしています。年末から年明けにかけて株探では26本の新春特集を配信しました。全体相場の行方を予想したものから著名人による今年の有望株など、投資をする上で役に立つものばかりですので、まだお読みでない方はぜひご覧ください。

  2019年「新春特集」のご案内 ─“26本”配信 ─


 好業績・高利回りを特集した記事もよく読まれています。なかでも「配当利回りが3%を超え、さらに業績も好調」という銘柄をリストアップした「配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第1弾〕36社選出 <成長株特集>」が上位にランクインしました。

  配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第2弾〕 44社選出 <成長株特集>
  利益成長【青天井】銘柄リスト〔9-11月期〕UUUMなど15社 <成長株特集>

  5万円以下で買える、財務健全・低PBR「お宝候補」33社 【東証1部】編 <割安株特集>
  5万円以下で買える、財務健全・低PBR「お宝候補」30社 【2部・新興】編 <割安株特集>

  【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 1月16日版
  注目が高まる【REIT】高利回りベスト30 <割安株特集> 1月16日版
  1月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>


 「株探プレミアム」で配信している“株探プレミアム専用コラム”は、先週配信した“特別編”の第2回「大荒れだろうが全額投資を続ける!~『フルインベスター3人衆』座談会-第2回」が「第1回」と共にランキング入りしました。株探プレミアム会員でない方も1ページ目が無料で読めます。また、株探プレミアムは30日の無料体験ができますので、ぜひこの機会にお試しください。


 定番人気記事「本日の【サプライズ決算】」「明日の好悪材料」は、今週も全記事がランクインしました。先週末から今週にかけて配信した記事は以下の通りです。

  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月11日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月15日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月16日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月17日発表分)

  ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月11日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月15日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月16日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月17日)


株探ニュース

日経平均