市場ニュース

戻る
2017年11月22日13時26分

【市況】有賀泰夫の有望株リサーチ

ネットマーケ <日足> 「株探」多機能チャートより
●ネットマーケティング <6175> [JQ]
―ネット時代の“オミアイ”サービスが高成長―

 東京株式市場は変わらず強い動きです。しかし、物色対象はこれまでの大型インデックス銘柄から小型銘柄に代わってきました。

 業績絶好調の超割高銘柄の勢いは止まりませんが、業績好調の割安銘柄の値動きも好調です。ただ、その中にあって若干、ネット関連にやや出遅れ感が感じられます。

 今回紹介するのは、恋愛マッチングサービス「Omiai(オミアイ)」を手掛けるネットマーケティング <6175> [JQ]です。

 現在、我が国では少子化が急速に進んでいます。この背景には、晩婚化、未婚化があります。

 かつては世話好きなおばさんがお見合い写真を持って現れることがありましたが、だんだんとそんな世話好きなおばさんもいなくなりました。

 そこで、結婚相談所がその役割を担っていました。しかし、それも徐々に参加者の高齢化が進み、若者にはなかなか近寄りにくいサービスになっています。

 その結婚相談所に代わって今伸びているのが、ネットを利用した恋活・婚活サービスです。

 その中でも、この市場の草分け的存在がネットマーケティングなのです。

(11月22日 記)

有賀泰夫(ありがやすお)
H&Lリサーチ代表。新日本証券(現みずほ証券)に入社後、アナリストとしてクレディ・リヨネ証券に転職。現三菱UFJモルガンスタンレー証券を経て、09年4月に独立して、H&Lリサーチを設立。ファンド向けアドバイスなどを行う。日本証券アナリスト協会検定会員。

株探ニュース

日経平均