市場ニュース

戻る

【材料】AMIは切り返す、AmiVoiceが協栄産の受付・案内ロボットシステムに採用

AMI <日足> 「株探」多機能チャートより
 アドバンスト・メディア<3773>は朝安スタートだったものの切り返し、大幅反発となっている。この日の午前中、同社の音声認識技術AmiVoiceが、協栄産業<6973>とサンリオ<8136>子会社のココロが共同開発した受付・案内ロボットシステムに採用されたと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同システムは、ココロのリアルな人型ロボット「アクトロイド」と、協栄産業のICT技術(ロボットパッケージ)の融合により実現したロボットシステム。今回採用されたAMIの音声認識開発キット「AmiVoice SDK for Windows」は日・英・中・韓の4カ国語に対応しており、電話取次や案内など、各種対話を行うことが可能としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

【関連記事・情報】

日経平均