市場ニュース

戻る

【材料】トライステージ---業績予想を修正

トライSTG <日足> 「株探」多機能チャートより

トライステージ<2178>は6日、2017年3月31日に公表した2018年2月期第2四半期の業績予想修正を発表した。

修正後の連結業績予想数値は、売上高278.07億円(前回発表予想比2.9%増)、営業利益5.53億円(同16.5%減)、経常損失0.72億円(同111.4%減)、親会社株主に帰属する四半期純損失1.94億円(同197.0%減)とした。

第2四半期の業績予想については、DM事業が売上高、利益が想定を上回る見込みである一方、個別のメディア取引で値引き販売等を行った結果、売上総利益率が低下し、業績が想定を下回る見込みとなった。また、持分法適用関連会社の株式について、当期末の時価が大幅に下落したことを受け、特別損失が計上されることとなった。

《MW》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均