市場ニュース

戻る

【市況】日経平均は89円高でスタート、地政学リスク後退との見方で/後場の寄り付き概況

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 20780.66 (+89.95)
TOPIX  : 1690.99 (+3.83)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値を上回って始まり、寄付き直後に年初来高値を更新している。北朝鮮は朝鮮労働党の創立記念日に合わせて新たな軍事挑発に出るのではないかと各国が警戒しているが、軍事挑発が午前中の段階ではなかったため、次第に買い戻す動きをみせているようである。ランチタイムの225先物は20770-20790円辺りにレンジを切り上げている。昼のバスケットは小幅に売り越しとの観測。

 セクターでは建設、サービス、倉庫運輸、水産農林、小売、電気機器が上昇。半面、保険、鉄鋼、鉱業、石油石炭、証券が冴えない。
《DM》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均