市場ニュース

戻る
2017年03月17日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 新家工、三精テクノロ (16日大引け後 発表分)

新家工 <日足> 「株探」多機能チャートより

 16日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 新家工 <7305>   ★今期経常を84%上方修正、配当も1円増額
 ◆17年3月期の連結経常利益を従来予想の9.5億円→17.5億円に84.2%上方修正。増益率が26.0%増→2.3倍に拡大する見通しとなった。トラック・バスなどの自動車部材や食品飲料、製薬医療向けステンレス製品の販売好調が寄与する。下期以降の値上げ効果に加え、工場稼働率の向上も利益上振れに貢献する。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の4円→5円(前期は4円)に増額修正した。期末配当利回りは2.72%に上昇し、28日の配当権利日を前に配当取りを狙う買いも期待される。

 三精テクノロ <6357> [東証2]  ★今期経常を32%上方修正、配当も5円増額
 ◆17年3月期の連結経常利益を従来予想の23.5億円→31億円に31.9%上方修正。増益率が5.7%増→39.4%増に拡大する見通しとなった。遊戯機械の工事が前倒しで進んでいるうえ、舞台改修工事も順調に完工し、売上が計画を14.0%も上回ることが利益を押し上げる。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の20円→25円(前期は17円)に増額修正した。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均