市場ニュース

戻る

【材料】◎9日前場の主要ヘッドライン

・モブキャストは急反落、新作ゲーム「キングダム」発表で材料出尽くし感強まる
・三菱UFJなどメガバンクが高い、米長期金利は一時2カ月半ぶりの水準へ上昇
・アドウェイズは3日ぶり反発、アプリ開発者支援サービスのデプロイゲートと提携
・岡県運送が大幅高で11年半ぶり高値圏、PBR・PERともに超割安でアクセル全開
・ビリングシスはS高、米アルフィー日本法人と銀聯カードユーザー向け決済サービス開発で合意
・安川情報が続伸で底値離脱気配、来期業績回復にらみ見直し買い
・アバールデータは10年ぶり高値圏を快走、エヌビディア関連株として人気加速
・インターアクが急伸、C-MOSイメージセンサ検査用光源装置の大口受注を獲得
・日東網が続急伸、定置網部門好調で第3四半期営業利益2.5倍
・ソリトンが大幅高で3連騰、サイバーセキュリティー支援新サービス販売などを材料視
・トピー工が5日ぶり反発、新日鉄住金子会社のリンテックス買収で基本合意

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均