市場ニュース

戻る
2017年03月02日12時50分

【市況】日経平均は210円高でスタート、33業種すべてが上昇する格好に/後場の寄り付き概況

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 19603.69 (210.15)
TOPIX  : 1569.33 (16.24)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値から上げ幅を縮めて始まったが、19600円ところでの底堅い値動きをみせている。ランチタイムの225先物は19600-19630円辺りでのもち合い。昼のバスケットは売り越しとの観測。円相場は1ドル114円で推移している。東証1部の騰落銘柄は値上がり数が1400を超えており、全体の7割を占めている。

 セクターでは33業種すべてが上昇しており、非鉄金属、保険、証券、鉄鋼が2%を超える上昇となっている。売買代金上位ではメガバンク3行のほか、トヨタ<7203>、第一生命<8750>、富士重<7270>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>が堅調。一方で、任天堂<7974>が冴えない。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均