市場ニュース

戻る
2017年03月02日09時21分

【材料】三越伊勢丹が反発、2月度売上高0.4%増で12カ月ぶり前年上回る

三越伊勢丹 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三越伊勢丹ホールディングス<3099>が反発。1日の取引終了後に発表した2月度の国内百貨店事業売上速報で、三越伊勢丹合計の売上高(法人外商を除く)が前年同月比0.4%増となり、12カ月ぶりに前年実績を上回ったことが好感されている。

 前年閏年のため営業日数が1日少なく、土日祝日も1日少なかったが、バレンタインやプレミアムフライデーで賑わった食品部門が牽引し、売り上げは全国合計でほぼ前年並みとなった。また、首都圏では基幹3店合計で食品、婦人雑貨が好調に推移。婦人・紳士衣料品はまだ動きが鈍く、前年を下回った。なお、店舗別ではセールが好調な千葉店が大幅に売り上げを伸ばした。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均