市場ニュース

戻る
2017年03月02日09時18分

【材料】エコナックHDが大幅高、利益増額受け短期資金集中

エコナック <日足> 「株探」多機能チャートより
 エコナックホールディングス<3521>が急動意、カイ気配スタートとなり昨年12月9日につけた昨年来高値63円を更新した。同社は刺繍レース事業から撤退し、不動産事業などに業態転換。1日取引終了後、17年3月期の連結業績予想の修正を発表。営業損益を4600万円から7400万円(前期4億3900万円の赤字)へ、最終損益を100万円から2500万円(同4億8400万円の赤字)へ増額修正した。温泉施設「テルマー湯」の集客増加の一方で、開業負担の解消などが寄与している。100円未満という超低位株ならではの値ごろ感を発揮して個人投資家を中心とした短期資金を呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均