市場ニュース

戻る
2017年02月28日09時46分

【材料】図書印は軟調、17年3月期末一括配当予想の増額と中期経営計画を発表も反応限定的

図書印 <日足> 「株探」多機能チャートより
 図書印刷<7913>は軟調。27日の取引終了後、17年3月期の配当予想を修正した。1株当たり期末一括配当を従来予想の年間2円から2円増額し、年間4円とするも市場の反応は限定的。企業価値向上のための投資を行うことと積極的な株主還元を行うとしている。

 同時に20年3月期を最終年度とする中期経営計画を発表した。来年度からの3年間で事業領域拡大などの目的で約300億円の投資を行うほか、20年3月期営業利益12億円(16年3月期同3億5100万円)を目指すとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均