市場ニュース

戻る
2017年02月24日10時53分

【材料】JUKIは反発、国内有力証券が投資判断引き上げ

JUKI <日足> 「株探」多機能チャートより
 JUKI<6440>は反発。13日にマドを開けて買われた後、1300円近辺で売り物をこなしもみ合っており一段の上放れをうかがう展開。工業用ミシン大手でチップマウンターなど産業機械も手掛ける。17年12月期は営業利益段階で48億円(3.2%増)を見込むが、市場では保守的との見方が強い。

 立花証券では同社株の投資判断を23日付で「強気」(目標株価1500円)に引き上げている。同証券ではノンアパレル向けの開拓で成長が期待できるほか、工業用ミシンやチップマウンターいずれも付加価値を高めることが可能と指摘、17年12月期営業利益については会社側計画を大きく上回る60億円(前期比29%増)を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均