市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月27日発表分)

M&Aキャピ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■サンテック <1960> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.76%にあたる34万株(金額で2.1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月1日から3月24日まで。

■夢真ホールディングス <2362> [JQ]
ビッグデータやクラウドを活用したシステム開発に強みを持つKeepdataの株式を追加取得。

■ブルドックソース <2804> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.93%にあたる6万5000株(金額で1億3858万円)を上限に、30日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は27日終値の2132円)を実施する。

■ハウス食品グループ本社 <2810>
4-12月期(3Q累計)経常は13%増益・通期計画を超過。

■MonotaRO <3064>
今期経常は22%増で8期連続最高益、4円増配へ。

■クスリのアオキホールディングス <3549>
1月既存店売上高は前年同月比6.3%増と今期に入り8ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アエリア <3758> [JQ]
スマートフォン向けゲーム「A3!」の配信を開始。事前登録者数は50万人を突破した。

■シリコンスタジオ <3907> [東証M]
高品質テクスチャ制作ツール「MEGASCANS」を提供するスウェーデンQuixel社と業務提携。Quixel社は独自開発した特殊なスキャナーを使い、テクスチャや3Dモデルを販売している。今回の提携により、同社は「MEGASCANS」の日本、韓国、タイでの独占販売権を取得する。

■シンクロ・フード <3963> [東証M]
レコメンド型求人アプリ「Foodist JOB」をAIマッチングサービスとしてリニューアル。

■日東エフシー <4033>
10-12月期(1Q)経常は48%増益・上期計画を超過。

■信越化学工業 <4063>
4-12月期(3Q累計)経常が8%増益で着地・10-12月期も16%増益。

■野村総合研究所 <4307>
10-12月期(3Q)経常は7%増益。

■ダイトーケミックス <4366> [東証2]
今期最終を2.5倍上方修正・19期ぶり最高益、配当も2円増額。

■大日本住友製薬 <4506>
今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■カルナバイオサイエンス <4572> [JQG]
米エピバイオーム社とマイクロバイオームと呼ばれる細菌そうが関係する疾患を対象に、医薬品候補化合物の創製を目指した共同研究契約を結んだ。

■グリーンペプタイド <4594> [東証M]
がんペプチドワクチン「GRN-1201」の非小細胞肺がんを対象とする免疫チェックポイント抗体を併用する第2相臨床試験を米国で開始する。

■ダスキン <4665>
4-12月期(3Q累計)経常が13%増益で着地・10-12月期も36%増益。

■スペースシャワーネットワーク <4838> [JQ]
今期経常を43%上方修正。

■綜研化学 <4972> [JQ]
今期経常を54%上方修正。

■東燃ゼネラル石油 <5012>
前期経常を64%上方修正。

■黒崎播磨 <5352>
今期経常を25%上方修正・10期ぶり最高益、未定だった配当は3円増配。

■大阪チタニウムテクノロジーズ <5726>
4-12月期(3Q累計)営業は黒字浮上で着地。

■東邦チタニウム <5727>
今期経常を13%上方修正。

■M&Aキャピタルパートナーズ <6080>
10-12月期(1Q)経常は3倍増益・上期計画を超過。

■東光高岳 <6617>
4-12月期(3Q累計)経常が6.3倍増益で着地・10-12月期も31%増益。

■富士通コンポーネント <6719> [東証2]
4-12月期(3Q累計)経常は59%増益・通期計画を超過。

■アルプス電気 <6770>
今期経常を19%上方修正。

■SMK <6798>
今期経常を77%上方修正。

■日立マクセル <6810>
10-12月期(3Q)経常は44%増益。

■アルパイン <6816>
今期経常を7.4倍上方修正。

■東京TYフィナンシャルグループ <7173>
大阪に地盤を持つ池田泉州ホールディングス <8714> と業務連携協定。

■ホクシン <7897>
今期経常を25%上方修正。

■キングジム <7962>
上期経常を2.2倍上方修正。

■日立ハイテクノロジーズ <8036>
今期税引き前を一転7%増益に上方修正・9期ぶり最高益更新へ。

■小林産業 <8077>
発行済み株式数(自社株を除く)の5.2%にあたる140万株(金額で3.8億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は1月30日から10月31日まで。

■リテールパートナーズ <8167> [東証2]
子会社丸久がMOT総合研究所と共同出資で完全人工光型植物工場を設立する。工場の稼働は2018年以降を予定する。

■三井住友フィナンシャルグループ <8316>
10-12月期(3Q)経常は11%増益。

■アルプス物流 <9055> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.28%にあたる10万株(金額で8500万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月2日から6月30日まで。

■ANAホールディングス <9202>
4-12月期(3Q累計)経常は11%増益で着地。

■NTTドコモ <9437>
4-12月期(3Q累計)税引き前が25%増益で着地・10-12月期も18%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■クックパッド <2193>
海外レシピサービスの英国持株会社への集約などに係るのれん減損損失約35億円を16年12月期に計上する。

■ブックオフコーポレーション <3313>
今期最終を一転赤字に下方修正、配当も15円減額。

■合同製鐵 <5410>
今期経常を22%下方修正。

■アクセル <6730>
今期経常を一転45%減益に下方修正、配当も5円減額。

■PALTEK <7587> [東証2]
前期経常を55%下方修正。

■マネックスグループ <8698>
マネックス証券の16年4-12月期経常利益は前年同期比90.4%減益の6.1億円だった。

■中国電力 <9504>
今期経常を42%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■TOKYO BASE <3415> [東証M]
東証がT-BASEを2月17日付で市場1部または2部に市場変更する。一方、既存株主による139万2000株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限20万8000株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大160万株で発行済み株式総数の11.9%に相当する。売出価格は2月6日から9日までの期間に決定される。

※1月27日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年1月29日]

株探ニュース

日経平均