9602 東宝 東証1 15:00
3,270円
前日比
-5 (-0.15%)
比較される銘柄: 松竹東映東映アニメ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.9 2.02 0.76 2.46
決算発表予定日  2017/01/16

銘柄ニュース

戻る
2016年01月17日15時00分

一挙紹介! 全般急落で「好決算」を見逃された株 <株探トップ特集>


 ― 3Q経常高進捗の2月期決算企業に照準 ―

 週末15日の東京株式市場は、後場に入って前日比マイナス圏に転じる軟調な展開。年初から短期間での急落地合いの後遺症は、今週も尾を引きそうだ。年初から2週間の急落場面に佳境を迎えていたのが、16年2月期第3四半期累計(3-11月)決算の発表。連日の大幅安地合いとあって、全般相場に連動安する銘柄も多く“評価不足”に放置されたままのケースも目立つ。そこで、今回は3-11月期経常利益の通期予想に対する進捗率が高い好業績銘柄に注目した。

●ダイセキSは通期経常利益を上方修正

 ダイセキS <1712> は7日、16年2月期の連結業績見通しを、従来予想の売上高157億400万円から180億円(前期比40.2%増)へ、経常利益を18億500万円から23億円(同88.2%増)へ上方修正した。

 主力の土壌汚染・調査事業で事業環境が比較的堅調に推移したことに加えて、関東地区で大型案件を受注したのをはじめ、各地域とも概ね計画を上回ったことが要因としている。同社は汚染土壌の調査・分析、コンサルティングから土壌浄化処理までを一貫して手掛けている。

●アダストリアは超過達成、通期増額修正も

 アダストリア <2685> が15年12月29日に発表した第3四半期累計(3-11月)連結決算で、売上高1468億1400万円(前年同期比9.8%増)、経常利益146億6500万円(同2.5倍)と大幅増益を達成した。

 主力ブランドの品質改善・販売力の向上や、WEB事業の伸長などが売上増に貢献したことに加えて、値下げロスの減少による粗利率の改善や、広告宣伝の最適化などコストコントロールに注力したことが寄与し、大幅増益を達成した。経常利益の対通期予想の進捗率は103%と既に超過達成しており、通期増額修正の可能性が高い。

●コーナンは季節商品貢献し増額

 コーナン <7516> は12日、16年2月期の単独業績見通について、売上高を従来予想の3009億4000万円から3017億5000万円(前期比7.6%増)へ、経常利益を100億円から112億円(同12.7%増)へそれぞれ上方修正した。

 7-10月に季節商品の好調があり売上高を押し上げたことに加えて、経費抑制効果が寄与したとしている。ただ、収益性が低下している店舗について、減損損失を計上したことから、純利益は58億円から54億円(同2.6%減)へ下方修正している。

●東宝は話題作豊富で配給部門好調

 東宝 <9602> は12日、16年2月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を2140億円から2250億円(前期比8.7%増)へ、経常利益を370億円から400億円(同17.1%増)へそれぞれ増額修正した。

 主力の映画事業が収益を牽引、話題作の続いた配給部門が会社側の想定以上に売り上げを伸ばしたほか、自社企画作品も順調に稼働して収益を押し上げた。業績好調を受けて、年間配当も従来予想の25円に5円上乗せし30円とすることを発表、前期実績比でも5円の増配となる。また、同社は自社株取得枠の設定も発表。自己株式を除く発行済み株式総数の0.54%に相当する100万株、40億円を上限としている。

●DCMは自社ブランド商品が伸長

 DCM <3050> は、15年12月28日、16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結決算を発表した。売上高は3328億6500万円(前年同期比0.5%増)、経常利益は155億3300万円(同6.2%増)の増収増益となった。

 園芸用品は、天候不順による影響があったものの、DCMブランド商品の植物や用土、除草剤などの販売が好調に推移。工具、作業用品も専門店を中心に堅調に推移している。

●トレファクは既存店売上高の堅調が支え

 トレファク <3093> は13日に16年2月期第3四半期累計(3-11月)単独決算を発表。売上高89億9400万円(前年同期比15.2%増)、経常利益8億6400万円(同9.0%増)と、好調な内容となった。

 電化製品や衣料、服飾雑貨などの主要カテゴリーがバランスよく伸長し、既存店売上高が前年同期比6.0%増となったことに加えて、広告宣伝費の抑制などで販管費率が改善したことが寄与している。


  ◆主な2月期決算の3Q経常利益「高進捗率銘柄」◆

銘柄        進捗率  通期増益率 株価   PER

ダイセキS <1712>  91.2   88.2    1254   12.6
ダイユー8 <2662>  85.4   9.9     813   8.4
アダストリア <2685> 102.6   2.2倍    6200   22.0
DCM <3050>    87.8   8.9     840   11.7
トレファク <3093>  82.1   8.9     1149   20.2
薬王堂 <3385>    80.7   22.8    2925   12.0
竹内製作所 <6432>  91.4   15.1    1981   11.0
コーナン <7516>   91.4   12.7    1699   10.9
ガリバー <7599>   83.6   53.4    1178   24.4
チヨダ <8185>    82.5   21.2    2974   21.6
東宝 <9602>     84.2   17.1    2948   22.1
ダイセキ <9793>   80.6   5.7     1821   21.3
タキヒヨー <9982>  88.7   18.7    465   12.7

※株価は15日終値、進捗率・通期増益率(通期経常増益率)の単位は%、株価は円、PERは倍

株探ニュース

日経平均