8014 蝶理 東証1 15:00
2,065円
前日比
+26 (+1.28%)
比較される銘柄: 兼松長瀬産ソマール
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.9 0.99 2.52 0.92

銘柄ニュース

戻る
2017年01月27日09時33分

蝶理が続急伸、繊維事業の収益改善で17年3月期営業利益と配当予想を上方修正

 蝶理<8014>が続急伸し、昨年来高値更新となっている。26日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、営業利益を60億円から64億円(前期比19.2%増)へ、純利益を44億円から47億円(同9.4%増)へ上方修正したことが好感されている。なお、売上高は2800億円(同4.0%減)で据え置いた。

 製品分野を中心に繊維事業の収益が改善したことや、化学品事業のM&A子会社の連結寄与などで第3四半期営業利益が大幅増益となったことなどを考慮した。なお、同時に発表した第3四半期累計(16年4~12月)決算は、売上高1948億3800万円(前年同期比5.6%減)、営業利益53億9500万円(同39.8%増)、純利益39億1200万円(同49.2%増)だった。

 また、業績予想の修正に伴い、従来18円を予定していた期末配当を20円に引き上げるとあわせて発表しており、これも好材料視されている。年間配当は38円(従来予想36円、前期36円)を予定している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均