7774 Jティッシュ JQG 15:00
1,130円
前日比
+24 (+2.17%)
比較される銘柄: セルシードニプロニコン
業績: 今期予想
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.88 7,314

銘柄ニュース

戻る
2017年03月10日09時29分

J・TECが3日続伸、他人の細胞で再生医療の臨床計画続々と報じられる

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774>が3日続伸。きょう付の日本経済新聞で「他人の体から取り出した皮膚などの組織から作る再生医療製品の実用化へ向け、臨床計画が相次ぐ」と報じられており、なかで「富士フイルムホールディングス子会社のジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J―TEC)と京都大学は、重いやけどの患者に培養した皮膚を移植する計画だ」と伝えられたことが材料視されている。

 記事によると、移植した皮膚の細胞から出る物質によって、1週間ほどで皮膚の再生が始まるとしており、医師主導の治験か臨床研究を行い、京大病院が効果などを確かめるという。また、同じ記事で「ロート製薬と新潟大学の寺井崇二教授らは手術の際に取り出した脂肪にある『幹細胞』と呼ぶ特殊な細胞で肝硬変の治療を目指す」と紹介されていることから、ロート製薬<4527>も3日ぶりに反発している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均