市場ニュース

戻る

【材料】シンバイオ製薬---ペンシルバニア州立大学医学部と試料提供契約を締結、ブリンシドフォビル効果検証試験開始

シンバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより

シンバイオ製薬<4582>は24日、ブリンシドフォビル注射剤(BCV)について、米国ペンシルバニア州立大学医学部との間で試料提供契約(MTA)を締結し、ポリオーマウイルス感染マウスモデルにおけるBCVの効果を検証する非臨床試験を開始したことを発表。

BCVは、ポリオーマウイルスのみならず二本鎖DNA(dsDNA)ウイルスに対して幅広いスペクトルを有する抗ウイルス薬で、本契約による研究では、ペンシルバニア州立大学医学部において確立されたポリオーマウイルス感染マウスモデルを用いて、BCVの潜在的有用性を検証する。

《SI》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク