市場ニュース

戻る

【特集】利益成長【青天井】銘柄リスト〔第4弾〕22社選出 <成長株特集>

WSCOPE <日足> 「株探」多機能チャートより

 本特集では、「利益成長“青天井”銘柄リスト」の【第1弾】(7月31日配信)、【第2弾】(8月7日配信)、【第3弾】(8月14日配信)に続くシリーズ第4弾として、8月12日~17日の期間に発表された決算の中から、4-6月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当てた。

 下表では、時価総額100億円以上の銘柄を対象に、本決算月にかかわらず、22年4-6月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している22社を選び出し、4-6月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップとなったのは、ダブル・スコープ <6619> [東証P]。22年4-6月期(第2四半期)の経常利益は29.7億円とこれまでの過去最高益を3.2倍も上回って着地。電気自動車(EV)市場の成長を受けて車載用リチウムイオン二次電池セパレーターの販売が大幅に増加したほか、民生用途も電動工具やコードレス家電、電動自転車のハイエンド電池向けに大きく伸びた。また、生産性の改善による原価低減に加え、為替の円安進行も利益拡大の要因となった。

 2位にリスト入りした阪和興業 <8078> [東証P]の4-6月期(第1四半期)は、資源高を背景に鋼材や非鉄金属、原油などの商品価格が高水準で推移したうえ、海外販売子会社の業績拡大も寄与し、売上高は前年同期を5割近く上回る大幅増収を達成した。また、戦略的投資先からの配当収入が急増したことに加え、円安による為替差損益の好転や持ち分法による投資利益の増加も利益を大きく押し上げた。好調な第1四半期業績を踏まえ、23年3月期通期の同利益を従来の減益予想から一転して最高益見通しに大幅上方修正している。

 3位には合成皮革メーカーのウルトラファブリックス・ホールディングス <4235> [東証S]が入った。4-6月期(第2四半期)は自動車メーカー向けにシート用素材の販売が大幅に増加したほか、オフィス家具や航空機向け、レジャー関連向けも好調だった。また、製品構成の良化や円安効果も加わり、税引き前利益は前年同期比7.2倍の9.7億円に膨らんだ。好決算を受けて株価は急騰し、17日に上場来高値4890円まで上値を伸ばしている。

 続く4位のRS Technologies <3445> [東証P]は再生ウエハーが旺盛な顧客需要を背景に大きく伸びたうえ、プライムウエハーも引き合いが強く、中国の新工場が安定操業したことで収益が急拡大した。業績好調に伴い、上期決算の発表前に、22年12月期通期の経常利益を従来予想の89億円→125億円に上方修正し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 半導体関連ではRSテクノのほか、電源用ICと半導体受託製造を2本柱とするトレックス・セミコンダクター <6616> [東証P]が6位、半導体製造装置向け部品を手掛けるフェローテックホールディングス <6890> [東証S]が10位、半導体ウエハー用研磨材世界トップのフジミインコーポレーテッド <5384> [東証P]が11位にそれぞれリスト入りしている。

           ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想
コード 銘柄名     上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER
<6619> WSCOPE    221  2975   928    142   6000   2479 41.8
<8078> 阪和興      76.7  33332  18863    3.6  65000  62718  2.9
<4235> UFHD     65.5   978   591   85.6   2500   1347 23.6 *
<3445> RSテクノ    59.8  4567   2858   41.5  12500   8832 15.0
<5757> CKサンエツ   56.9  4408   2809   41.5   9300   6571  5.9
<6616> TOREX    49.2  1757   1178   21.2   5000   4124  9.3
<4480> メドレー     45.6  1431   983   21.1   900   743  180
<6034> MRT      39.2  1183   850   71.3   2150   1255  8.1 *
<6069> トレンダ     37.2   446   325   43.8   850   591 25.0
<6890> フェローテク   30.7  10204   7806   30.8  34000  25994  6.7

<5384> フジミインコ   30.0  4408   3392    8.9  13600  12490 16.9
<3925> ダブスタ     18.0   617   523   21.4   2126   1751 25.7
<3856> Aバランス    13.3  1024   904   86.1   2810   1510 29.6
<6070> キャリアL    11.1  1071   964   67.4   4640   2772  8.6
<8508> Jトラスト     9.7  9712   8856   16.8  16000  13704  7.2 *
<7780> メニコン      9.0  3306   3033    0.4  10100  10055 37.9
<7047> ポート       6.4   348   327   95.0   1100   564 15.9 *
<9268> オプティマス    5.6   903   855   13.0   3470   3072  6.2
<7082> ジモティー     4.0   181   174   21.7   454   373 33.3
<7685> バイセル      1.8   783   769   43.8   3300   2295 45.6

<9260> ウィズメタク    1.5  3244   3197   44.8  10500   7250  8.1
<4481> ベース       0.5   937   932   19.9   3602   3004 23.9

※2021年4月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業、22年4-6月期の経常利益が5000万円未満の企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した03年4-6月期以降の業績に基づいたものです。
※過去最高益は同一会計基準内が対象。「*」は国際会計基準を採用する銘柄。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク