市場ニュース

戻る

【材料】テルモは大幅反発、22年3月期見通し上方修正を好感

テルモ <日足> 「株探」多機能チャートより
 テルモ<4543>は大幅反発。4日の取引終了後、22年3月期業績予想の上方修正を発表し、純利益を前期比19.1%増の920億円の見通しとした。従来予想のレンジ(820億~865億円)を上回り、4期ぶりに最高益を更新する見込みとなったことから、これを好感した買いが入っているようだ。

 売上高見通しについても同11.6%増の6850億円と従来予想から引き上げた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期されていた待機症例の実施などによる医療需要の回復が追い風となった。なお、あわせて発表した第1四半期(4~6月)の決算は、売上高1717億1600万円(前年同期比30.8%増)、純利益278億9500万円(同99.2%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均