市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月16日発表分)

マルマエ <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■岐阜造園 <1438> [名証2]
5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■高砂熱学工業 <1969>
前期経常を8%上方修正。

■いちご <2337>
融資型クラウドファンディングを展開するバンカーズ・ホールディングと業務提携。

■ゲンダイエージェンシー <2411> [JQ]
今期経常は黒字浮上、2期ぶり7円で復配へ。

■ケアサービス <2425> [JQG]
前期配当を1.5円増額修正。

■AFC-HDアムスライフサイエンス <2927> [JQ]
さいか屋 <8254> [東証2]と資本業務提携。第三者割当増資を引き受け、さいか屋を連結子会社化する。

■ラック <3857> [JQ]
前期経常を一転20%増益に上方修正。

■マイネット <3928>
保有するイラスト資産を「NFT Studio」で販売開始。

■ディ・アイ・システム <4421> [JQ]
上期経常を61%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■塩野義製薬 <4507>
英ルミラが開発した新型コロナウイルス抗原検査薬と専用測定機器の共同販売契約を締結。

■Delta-Fly Pharma <4598> [東証M]
がん微小環境改善剤「DFP-17729」の臨床第2相試験への移行が決定。

■倉元製作所 <5216> [JQ]
中国のHangzhou Tuya Information Technologyとスマートライフマーケットで戦略提携。

■GMOメディア <6180> [東証M]
プログラミングスクールのDX事業に参入。

■インソース <6200>
ショートフィルムを用いた企業向け対話型オンライン研修プログラムを提供開始。グループ会社ミテモがビジュアルボイスと共同開発。

■イワキポンプ <6237>
前期経常を28%上方修正、配当も8円増額。発行済み株式数(自社株を除く)の1.23%にあたる27万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施。また、22年3月期第1四半期に投資有価証券売却益約1.4億円を特別利益に計上する。

■藤商事 <6257> [JQ]
前期経常を一転黒字に上方修正。

■マルマエ <6264>
3月受注残高は前年同月比42.2%増の12.億円。

■加地テック <6391> [東証2]
前期経常を一転11%増益に上方修正。

■HPCシステムズ <6597> [東証M]
スーパーコンピュータ「富岳」を計算資源とするSaaSサイエンスクラウドの有償サービス実証を開始。

■東京コスモス電機 <6772> [東証2]
21年3月期に退職給付制度移行益4600万円を特別利益に計上する。

■クリナップ <7955>
前期経常を一転2%増益に上方修正。

■さいか屋 <8254> [東証2]
AFC-HDアムスライフサイエンス <2927> [JQ]と資本業務提携。AFC-HDを引受先とする183万5000株の第三者割当増資を実施する。発行価格は273円。

■岩井コスモホールディングス <8707>
非開示だった前期経常は78%増益へ。

■藍澤證券 <8708>
非開示だった前期経常は1%増益へ。

■サンウッド <8903> [JQ]
前期経常を一転5%増益に上方修正、配当も5円増額。

■日本都市ファンド投資法人 <8953> [東証R]
今期経常は27%増で4期ぶり最高益更新へ。

 【悪材料】  ――――――――――――

■シー・ヴイ・エス・ベイエリア <2687>
21年2月期第4四半期に投資事業組合運用損1.6億円と減損損失などの特別損失約3億円を計上する。未定だった前期配当は6円減配。

■アイ・アールジャパンホールディングス <6035>
前期経常を13%下方修正。

■フタバ産業 <7241>
中国子会社の持ち分譲渡に伴い、22年3月期に約10億円を特別損失に計上する。

■ウイルコホールディングス <7831> [東証2]
東証と日証金が19日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■高知銀行 <8416>
前期経常を23%下方修正。

※4月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年4月18日]

株探ニュース

日経平均