市場ニュース

戻る

【特集】「マイナンバー」が13位、普及に向けたさまざまな施策に期待<注目テーマ>

ITbook <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1 デジタルトランスフォーメーション
2 サイバーセキュリティ
3 遠隔医療
4 脱ハンコ
5 5G
6 再生可能エネルギー
7 オンライン診療
8 2020年のIPO
9 金融向けシステム
10 電子政府

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「マイナンバー」が13位となっている。

 前週末、政府がマイナンバーカードと運転免許証を早ければ26年度をメドに一体化させ、運用を開始する方針にあることが伝わった。これにより、住所変更や免許更新時の講習などがオンラインで行えるようになるという。

 すでに来年3月からは、マイナンバーカードを健康保険証として利用できる制度が実施されることになっている。今後も、政府はマイナンバーカードの更なる普及に向けさまざまな施策を打ち出してくることが予想され、関連株も折に触れ注目を集めそうだ。

 主な銘柄としては、ITbookホールディングス<1447>やクロスキャット<2307>、フライトホールディングス<3753>、ディー・ディー・エス<3782>、TKC<9746>など。そのほか、キャリアリンク<6070>、アクモス<6888>、富士ソフトサービスビューロ<6188>などもマークしておきたい。

出所:MINKABU PRESS

日経平均