市場ニュース

戻る

【材料】オムロン、KSK◆今日のフィスコ注目銘柄◆

オムロン <日足> 「株探」多機能チャートより

オムロン<6645>

自動車部品部門を日本電産<6594>に譲渡すると報じられている。譲渡額は1000億円程度を見込んでいると伝えている。連結売上高の5割弱をFA事業が占めており、車載部品事業も重点領域の1つに位置付けていたが、戦略を見直すことになる。株価は強いトレンドが継続しており、25日線を上放れる形状から3月高値5900円が射程に。



KSK<9687>

2月25日高値2049円をピークに調整となり、25日線を割り込んでいるが、足元で75日線を支持線とした底堅さがみられている。75日線を支持線に25日線突破を試す展開が意識されてきている。一目均衡表では雲の中での推移が続いており強弱感が対立するも、雲下限が支持線として意識されており、雲上限突破を意識したスタンスに。

《CS》

 提供:フィスコ

日経平均