市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続落、サムライJPがS安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 26日大引けの日経ジャスダック平均は前日比15.87円安の3863.49円と3日続落。値上がり銘柄数は243、値下がり銘柄数は399となった。

 個別ではSAMURAI&J PARTNERS<4764>がストップ安。ベルグアース<1383>、インターライフホールディングス<1418>、シンクレイヤ<1724>、ヒップ<2136>、nms ホールディングス<2162>など111銘柄は年初来安値を更新。KeyHolder<4712>、ビジョナリーホールディングス<9263>、倉元製作所<5216>、デュアルタップ<3469>、やまねメディカル<2144>は値下がり率上位に売られた。

 一方、三信建設工業<1984>がストップ高。ジェイホールディングス<2721>は一時ストップ高と値を飛ばした。ソーバル<2186>、シベール<2228>、東北新社<2329>、共同ピーアール<2436>、トシン・グループ<2761>など17銘柄は年初来高値を更新。アミタホールディングス<2195>、新都ホールディングス<2776>、高見沢サイバネティックス<6424>、桜井製作所<7255>、GMOペパボ<3633>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均