市場ニュース

戻る
2017年11月14日07時15分

【材料】前日に動いた銘柄 part2:資生堂、ダイヤ電機、中村超硬など

フージャース <日足> 「株探」多機能チャートより

銘柄名<コード>⇒13日終値⇒前日比

フージャースHLDG<3284> 1059 -109
好決算受けて先週末に上昇の反動。

幸楽苑HD<7554> 1836 -144
上半期の赤字決算を嫌気。

上組<9364> 2532 -179
自社株買い発表も決算をネガティブ視か。

ひらまつ<2764> 572 -51
上半期業績は市場予想を下回る水準に。

関西ペイント<4613> 2667 -237
アフリカ事業の不振が想定以上と。

大豊建設<1822> 537 -35
減益決算を改めて嫌気する動きにも。

ゼンショーHD<7550> 1904 -107
いちよし証券ではレーティングを引き下げ。

双信電機<6938> 704 -59
信用取引に関する臨時措置解除も手じまい売りが優勢。

JXTG HLDG<5020> 648.8 +10.8
先週末に続き好決算評価の動きに。

東レ<3402> 1123 -46
先週末に発表した上半期決算にはサプライズが乏しく。

住友大阪セメント<5232> 509 +22
決算発表後の株価下落にも一巡感強まり。

NTT<9432> 5773 +21
先週末に発表した順調な決算を評価へ。

資生堂<4911> 5086 +112
大和証券では最上級の投資判断に格上げ。

ユニチャーム<8113> 2866 +69
JPモルガン証券では買い推奨に格上げ。

エリアクエスト<8912> 187 +36
場中に発表した大幅増益決算を好感。

森組<1853> 307 +67
上半期は想定以上の大幅上振れ着地に。

テクノスマート<6246> 1409 -266
大幅増益決算も出尽くし感優勢に。

川岸工業<5921> 1065 -145
今期経常減益や減配で。

フュートレック<2468> 735 -93
上半期経常益は赤字転落。

ダイヤ電機<6895> 7000 +1000
引き続き想定以上の好決算を評価の動き。

増田製粉所<2008> 4360 +700
日東富士によるTOB価格にサヤ寄せ。

安江工務店<1439> 1280 -325
17年1-9月期は赤字で着地。17年12月期通期も業績下振れ。

フジタコーポ<3370> 947 +133
米カジノ大手が北海道苫小牧市などに事業構想提案との報道。

BS<3623> 8650 +1500
業績上方修正や株式分割実施を材料視。

DDS<3782> 555 -150
17年12月期は従来予想から一転赤字見通し。

SOSEI<4565> 11030 -200
海外募集による新株発行で需給懸念や希薄化懸念。

フリークHD<6094> 3235 -700
18年9月期は純利益69.1%減の見通し。

中村超硬<6166> 5190 +700
上方修正後の18年3月期業績予想は市場想定上回る。

メイコー<6787> 2443 +415
18年3月期業績予想の上方修正を好感。

ムトー精工<7927> 1510 +300
17年4-9月期決算や通期上方修正を好感。

アルファポリス<9467> 1537 +300
18年3月期は従来予想より増益幅拡大の見込み。

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均