市場ニュース

戻る

【材料】ロームが年初来高値を更新、車載やゲーム向け好調で9月中間期業績は計画上振れで着地

ローム <日足> 「株探」多機能チャートより
 ローム<6963>が年初来高値を更新。10日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高が従来予想の1870億円から2000億円(前年同期比16.4%増)へ、営業利益が200億円から270億円(同71.0%増)へ、純利益が145億円から200億円(同2.5倍)へ上振れたようだと発表しており、これを好感した買いが朝方入った。ただ、高値更新後は利益確定の動きから値を消す展開となっている。

 車載向けや産機向け、ゲーム機向けなどが好調に推移したことに加えて、為替レートが想定より円安に推移したことが要因。また、固定費が計画値以下に抑えられたことも寄与した。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

【関連記事・情報】

日経平均