市場ニュース

戻る

【市況】NY金:続伸で1293.80ドル、地政学リスクを警戒した買いは継続


NY金先物12月限は続伸(COMEX金12月限終値:1293.80 ↑8.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+8.80ドルの1オンス=1293.80ドルで取引終了。地政学リスク増大に対する警戒感は消えていないことやスペイン・カタルーニャ自治州の独立問題を巡って、安全逃避の買いが入った。長期債利回りが一時低下したことも材料視されたようだ。なお、米国株はやや強い動きを見せたが、特に意識されなかった。
《CS》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均