市場ニュース

戻る
2017年03月10日12時08分

【市況】SQに絡んだ売買でレンジ上限に/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 19575.34 (+256.76)
TOPIX  : 1571.68 (+17.00)

[後場の投資戦略]

 SQ概算値は19434.30円となった。225型がやや売り越しだったようであるが、ファーストリテ<9983>をみると、小安く始まったが、寄付き直後に急速に上げ幅を広げており、SQに絡んだ買いオーダーの一部が遅れた感はある。これが日経平均を押し上げる一因になったともみられる。この強い動きに円相場も引きづられる格好で円安に振れている状況か。

 これにより日経平均はもち合いレンジの上限レベルに接近している。ただ、後場については雇用統計の結果を見極めたいとする模様眺めムードが強まりやすいほか、来週には米連邦準備理事会(FRB)は14、15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利上げを議論する。一段高というよりは、FOMC待ちといった流れの中で、こう着感が強まりそうだ。(村瀬智一)
《AK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均