市場ニュース

戻る

【材料】Eガーディアンが反発、「E-Trident」に企業メール監視サービスを追加

イーガーディ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イー・ガーディアン<6050>が反発。9日の取引終了後、人工知能型投稿監視システム「E-Trident」に企業メールの監視サービスを追加したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 今回のサービス追加は、悪意のある社員による情報漏えいやメンタルヘルスに関する社員の悩みをいち早く発見したいという企業のニーズに対応し、Microsoft OutlookやGmailなどの企業メールを「E-Trident」の監視対象として追加したもの。SNSなどの投稿監視やスクリーニングで培ったビッグデータ解析ノウハウを生かし、情報漏えいリスク関連キーワードをメールファイルから検知することで、社員による内部不正の防止や企業の重要な情報の保全に寄与するとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均