市場ニュース

戻る
2017年03月09日12時36分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は反発、ファーストリテイ、東エレクがしっかり

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり118銘柄、値下がり96銘柄、変わらず11銘柄となった。

日経平均は5日ぶり反発。前日比29.07円高の19283.10円(出来高概算7億9000万株)で前場の取引を終えた。注目されていたADP雇用統計では、民間部門雇用者数が29.8万人増と、市場予想の18.5万人増を上回る大きな伸びとなった。これにより週末の雇用統計を待たずに来週のFOMCでの利上げが確実視される格好。シカゴ日経225先物は大阪比70円高の19320円、円相場は1ドル114円台半ばとやや円安に振れて推移するなか、自律反発の流れをみせている。

値上がり寄与トップはファーストリテイ<9983>、同2位は東エレク<8035>となった。ファーストリテイは前引け時点で0.7%高と続伸。25日線の攻防から、同線を突破してきている、東エレク<8035>は為替が円安に振れているほか、米系証券による買い推奨を引き続き材料視している。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はファナック<6954>となった。ソフトバンクGは傘下の米衛星通信新興企業、ワンウェブは、米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾスCEOの宇宙ベンチャー、ブルー・オリジンと衛星の打ち上げで複数の契約を結んだことを発表すると報じられている。また、前日には英アーム株80億ドル分をファンドに移管すると報じられているが株価への反応はみられず。


*11:30現在


日経平均株価  19283.10(+29.07)

値上がり銘柄数 118(寄与度+79.15)
値下がり銘柄数  96(寄与度-50.08)
変わらず銘柄数  11

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテイ 36000 260 +9.89
<8035> 東エレク 11505 190 +7.22
<7733> オリンパス 4165 125 +4.75
<7269> スズキ 4721 111 +4.22
<9766> コナミHD 4920 95 +3.61
<6857> アドバンテ 1961 41 +3.12
<5108> ブリヂストン 4594 77 +2.93
<6971> 京セラ 6270 30 +2.28
<9064> ヤマトHD 2477.5 59.5 +2.26
<6902> デンソー 5044 54 +2.05
<9613> NTTデータ 5460 50 +1.90
<4543> テルモ 3940 25 +1.90
<5333> ガイシ 2447 42 +1.60
<7751> キヤノン 3420 28 +1.60
<1963> 日揮 2123 39 +1.48
<5101> 浜ゴム 2315 74 +1.41
<7203> トヨタ 6403 33 +1.25
<6758> ソニー 3544 31 +1.18
<6479> ミネベアミツミ 1552 30 +1.14
<5802> 住友電 1903.5 27.5 +1.05

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 8346 -80 -9.13
<6954> ファナック 21900 -195 -7.41
<9433> KDDI 2960.5 -14.5 -3.31
<4063> 信越化 9577 -75 -2.85
<6841> 横河電 1775 -65 -2.47
<4523> エーザイ 6112 -48 -1.83
<6367> ダイキン 10890 -45 -1.71
<4452> 花王 5928 -42 -1.60
<7270> 富士重 4363 -34 -1.29
<3382> 7&I-HD 4319 -32 -1.22
<4507> 塩野義 5533 -30 -1.14
<8028> ユニー・F 6730 -20 -0.76
<2282> 日本ハム 3050 -20 -0.76
<8031> 三井物 1692.5 -20 -0.76
<8802> 菱地所 2169 -18.5 -0.70
<8766> 東京海上 4932 -29 -0.55
<6502> 東芝 206.5 -14.2 -0.54
<8630> SOMPO HD 4256 -50 -0.48
<8058> 三菱商 2507.5 -12.5 -0.48
<8830> 住友不 3039 -12 -0.46

《AK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均