市場ニュース

戻る
2017年03月02日12時22分

【材料】TOKAIホールディングス---静岡県の自治体情報セキュリティクラウドの構築業務受託を発表

TOKAI <日足> 「株探」多機能チャートより

TOKAIホールディングス<3167>は1日、同社の100%子会社であるTOKAIコミュニケーションズ(TOKAI COM)が、静岡県および静岡県内の各市町が平成29 年度より利用を開始する「静岡県自治体情報セキュリティクラウド」の構築業務を受託したと発表した。

TOKAI COMは1977年に静岡県に設立以来、TOKAIグループの情報通信事業で、ネットワーク・データセンター・システム開発を三位一体で展開するワンストップサービス企業として、個人向けから法人向けまで、情報通信分野において幅広いサービスを展開している。

提案競技方式で行われた静岡県の審査において、同社のこれまでの豊富なICTソリューションで培った通信事業者、データセンター事業者、クラウドサービス事業者、およびシステムインテグレータとしての技術・ノウハウが高く評価されたようだ。

同社では今後もTOKAI COMを通じ、データセンターや広域光ファイバーネットワーク、システム開発力を駆使し、総合的なICT ソリューションの提供をしていく。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均